たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/06/15

今日こそは力尽きませんように。

(今夜こそはリアルタイムで見たい。見たい気持ちはあるけど、身体がついていかないんだよ・・・)



  おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「縁は異なもの味なもの」

これは、男女の結びつきはとても不思議なもので、どこでどう結ばれるか分からず、非常に面白いものだということを意味することわざです。

ああ、なるほど。そうですね、男女どうやって結ばれるか分かんない。ええ。まさに世界一難しい恋ですね。
さぁ、ということで(笑) 本日最終回!よくぞここまできた!!(拍手)
いやー、自分に向かって言いました。ええ。よくやったと思いますよ。ええ(笑)
まぁね、振り返ってみてもね、やっぱりなかなかね、こんな期間ね、横浜を満喫したの初めてですね。ええ。FMヨコハマ万歳。ええ。
だって俺、観覧車乗ったからね(笑) ええ。あそこの観覧車乗ったことないからね。ホントに。うん。確かに乗ったことないわ。ええ。
まぁ、なんてったってね、横浜の道路をね、車乗ってるシーンね、ほぼあれ横浜ですからね。結構だから横浜グルグルグルグルまわってましたよ。『ニトリ』とかよく見ましたからね。ええ(笑)
(栗ちゃん爆笑)
ホントに満喫したよね。うん。だから非常になんだろう、こういう機会がないとね、なかなかそんなしょっちゅう来られなかったんでね。なんかすごい楽しかったですね。ええ。

そうですね。だからキャストの皆さんともね、まぁ結構いろんな方ね、出ていてね。うん。中にはだって、上島竜兵さんも出てきましたからね。9話でね。ええ。まさかここで共演する。
なんかね、監督達もね、竜さんはね、どっかで出そうってずっと思ってたらしいんですよ。それはどこかどこかっていうのをずっと探ってて、9話でああいう着ぐるみのプロの役にね(笑)、なったんですけどね。
やっぱりね、なんだろうね、いろんなの思い出してね。一緒に芝居しててね、やっぱりね、笑っちゃうんだよね。うん。
なんかね、一生懸命やってて、噛んじゃいけない言葉を一生懸命噛まないように練習して「はい本番」っていって噛むんですよ(笑) それがなんか愛おしいというかね。
なんか『怪物くん』思い出すっていう。「ああ、こういう感じよくあったな」みたいな。ええ。で、なんか癒やされますね。ええ。非常になんかそういった意味も含めて。
小堺(一機)さんもね、お父さん役で出ていただいて。ホント小堺さんとも約5、6年ぶりですかね、共演したのも。ええ。当時話してたね、話とかも思い出しながら会話したりしましたけどね。
でもなんか、結構懐かしい感覚にもなりましたね。ドラマやりながら。ええ。

まぁ、そのドラマもね、今日最終回ですけど。ええ。
まぁ、どうなるかは見てのお楽しみですかね。うん。まぁ、なんか・・・鮫島零治らしいなっていう感じです。まぁ、夜10時見てください! 
以上、大野智でした!

(BGM 「I seek」)



栗ちゃんが『ニトリ』に反応して爆笑してました。どうやら、みなとみらいと磯子にあるそうで。
たぶん、大野くんのトークではみなとみらいのことを指してたんだろうな。
ちなみに、『ニトリ』はうちの近所にもあるぞ。小っちゃいけど。たまに行く。

・・・どうでもいい情報はさておき
ねぇ、最終回ですよ。今朝、プレイバック見てましたよ。竜さん出てましたね。まさかの着ぐるみの中の人役で。
そんでもって、零治の十八番(?)である「オマエはクビだ!」を言うとは。
あと、プレイバックで小堺さんがミサさんに零治の小さい頃の話をするシーンで「略してちさばな」ってテロップが出たのも良かったと思う(笑)

結構プレイバックのテロップのツッコミ好きだったのよね。それがもう見れないと思うと残念だけど仕方ない。
今夜の最終回、リアルタイムで見れたら見たいね。力尽きなければ 
(今日は千葉県民の日。職場(飲食店のキッチン)は戦場と化すことが予想されますが、踏ん張ってきます)