読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

世界一難しい恋・6

この頃は幸せだったと思う。
(2週間前を振り返りながら書く)



  遂に零治と美咲が付き合うことになって、あらまぁ良かったじゃないの、と言いたいところなんですが。
そうはいかないのが、この男なのだよ。大丈夫なんだろうか。
心配しながら見ちゃった第6話である。

告白してOKもらえたらゴールじゃないんだよな。
そこから始まりなのであって。
っていうか、そもそもゴールなんかないんだわ。


ずっと「彼女を連れてホテル協会のパーティーに出席する」って目標にしてきたわけだけど。
すんなりパーティーに行けると思いきや、美咲に出張が入りそうになったり、ピンチが訪れるわけね。
なんとか美咲を出張に行かせないように仕向けたのよね。さり気なく。
・・・いや、全然さり気なくなかった。結局バレたし(笑)

で、そのバレ方が何とも・・・。
和田と和田の元カノがバラしたようなもんでしょう。あと、三浦もか。
パーティーの同伴者目当てで告白されたと知ったら、そりゃ怒るよね。
わたしゃ、美咲が会場を出て行く姿を見て、「ああ、このまま破局だわ・・・」って思ったのよ。

正直ね、和田が余計なこと言わなきゃって思ったのよ。
あと、元カノのニヤニヤした感じが胸糞悪かったりするんだけど(ハッキリ言い過ぎ)
(個人的に、そういう態度を取る人に嫌悪感があるからなおさら。個人的な感情で物言っちゃいかんのだが、つい)
しかし、その前に零治が和田に対してつっかかったでしょう。今まで散々アドバイスもらってたくせにさ。恩を仇で返したようなもんじゃん。
零治も和田も、どっちもどっちだよ



で、破局して終わると思ったのよ。ドラマの時間、残り少なかったし(いらんこと言うな)
ところがどんでん返しというか、話が意外な展開になってましたね。
今回のキーワードである「いさなみすやお」がここで役に立つとは!いやぁ、ビックリでした。

仲直りの後には、零治が美咲を自宅にご招待という、なんだかドキドキな展開になっちゃったわけで。
「きっとこの2人なら、どんなことがあっても乗り越えていけるよね」って、見終わった後に思いました。

・・・が、その考えが次週で思いっ切り打ち砕かれることになるとは、このときの私には知る由もなく
このときは、「次週はいよいよ噂のベッドシーンだわ!」って思ってたのよ。それしか頭になかった(笑)
いやいやいや・・・。