たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/05/11(内容のみ)

  おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「キノコと名乗ったからには籠に入れ」

なんじゃこりゃ?(笑)
これは、ロシアに伝わることわざです。
自分はキノコだと名乗る覚悟があるならば採取されることも覚悟しろ。つまり、何かを始めるのならば責任を持って最後まで全うしようということですね。

リスナーのカズちゃんから教えていただきました。メールを読みますと、
「ドラマ『世界一難しい恋』見てます。特に第1話では見ていてフラれ続け、やっと恋に落ちた鮫島社長に嬉しく号泣。社長、頑張ってください。
ところで鮫島社長はキノコマニアなんですね。キノコに詳しくなりそうですか?」

ああ。そうですね、役的にはメダカとキノコが。
キノコもそうだけど、いろんないっぱい種類あるけど、俺、メダカにあんなに種類があると思わなかったよ。うん。
言ったっけ?見た方分かると思うんですけど、社長室にメダカの水槽あるんです、丸い。あの中にいるメダカって何匹いると思います?聞いて驚くなよ。500匹いるらしい。
俺、絶対嘘だと思ってんだけど。だから美術のね、人に聞いたら「いやいや、だって1000匹飼って半分入れましたもん」って言うの。どう見ても500に見えない。どう見ても。ただ、あれが水槽丸いからああいうふうに見えるのかなとかいろいろ考えるけど。
毎回、社長室で撮影してるときにちょっとね、カメラ待ちのときに、ずーっと水槽見ちゃう。数えないけど、「いや、これ500はいねえだろ」って毎回思っちゃうね。うん。いるんですって、ちゃんと。ええ。面白いなと思いますけどね。

まぁ、だから、それでもメダカの種類はあの中の水槽で1種類ですよね。でね、1話の最初にホントにメダカの店で、いろんな種類のメダカが店に。ホントの店かな、行ったんだけど、ロケで。ホントにいろんな種類のメダカがいてビックリしましたね。
なんかイメージではちょっとオレンジ色のイメージかな。昔、子供のときによく見たメダカはね。でもちょっとね、もうちょっと薄いね、社長室で飼ってるのはもうちょっとオレンジじゃない、薄い色してますもんね。うん。
だからね、ちょっと面白いし。卵、孵化するところのシーンとかもね、ちゃんと24時間体制でカメラで回して撮ってますからね。なんか、どっかからの資料引っ張りだしたわけじゃなく、全部こっちでやったみたいですからね。ええ。大変だったと思いますけどもね。ええ。まぁ、そういうシーンもね、ありましたけど。

まぁ、今日は第5話ということで。正直言っていいですか。もう今日5話ですけど、絶賛5話撮影中です、今(笑) 正直ぶっちゃけ言うと。ちょっと待ってくれって思いますよ。正直ね。ええ。まぁ、楽しんでもらえたらなと思います!
今日ですね、夜10時からドラマ第5話見てください!
以上、大野智でした!

(BGM 「I seek」)