たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/04/26(内容のみ)

  おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「膝っこに目薬」

初めて聞いた。
これは、膝に目薬を差しても何の効果もないことから、甚だしい見当違いを意味する言葉です。

例えば、
「大野さん、雨男ですか?」
膝っこに目薬。
「あれ?確か大野さん、雨男ですよね?」
膝っこに目薬。
「大野さん、雨男じゃないですか」
膝っこに目薬ということですよ(笑)
それは何言ってんだと。見当違いだ、そんなことはということですよね。
実際はね、あのね、ホントに膝っこに目薬だね。ざまあみろ。俺は晴れ男になったぞ!晴れまではいかないけど、雨は降らない男にはなったよ。

今回のドラマの現場、最初はちょっと降ってた。「うわ、また始まった。俺の雨男ぶり」と思ったよ。でもね、最近ね、ロケ多いけど降らないよ。ギリギリ止まってる(笑)
あのね、面白いぐらいギリギリで止まってる。この間なんてね、朝から雨降ってたの。で、今日は1日雨だと。でも夜は外のシーンがある。でも雨が降ったら撮影できない。
だから朝からずっと降ってるから「大野さん」みたいに言われるわけ。「いや、俺かな?」みたいな。この後、夜まで降るから夜のシーン、カットですね」みたいな。「別日になりますよ」「うーん、それもいいけども撮っちゃった方が楽だしな」みたいな。
で、夜になったらやんだんだよね。でも俺の中で、ちょっと気持ち的にたぶん今日夜ないだろうって勝手な判断しちゃったからね、やんじゃって「撮影やります」ってなったときに俺ちょっと凹んじゃったんだよ(笑) 「えっ、やんの、今日!?俺の気持ちはもう変える予定だったけど」って思って。
でもね、やんで「あっ、俺、雨降んなくなってきた」って思って。遠く見たら、遠くから変な雲が待機してる感じよ。「あれ?やべえな」みたいな。でも、おさまった。降らなかった。
だからね、結構雨降らなくなってきたよ。ただ晴れない(笑) 晴れはしないけどね、ギリギリ耐えてる感じかな。だから変わってきたんじゃないかな、僕。うん。非常にね、いい感じだよ。うん。

あのね、たぶんこの撮影終わるまでにはたぶん晴れると思う。あ、でも梅雨か。終わる頃、梅雨だ。でも、そこで晴らしたら俺、勝ちだと思ってるからね。うん。
いや、でもホントにだいぶ雨じゃなくなってきた。うん。いや、だからね、雨降ってる日は僕は外で撮影してないと思って構わないです。
以上、大野智でした!

(BGM 「I seek」)