たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

世界一難しい恋・1

今年の正月にドラマの発表があって、それから待つこと3ヶ月。
リアルタイムで見るぞと意気込んだものの睡魔に勝てず・・・
で、ようやく見たのが第2話の前日という、グダグダな鑑賞スタンスでありますが、感想を書いていこうと思う。
たわごと垂れ流し(なんか汚い)



ブコメ
わたしゃ、「毎回、大野くんが壁ドンしたりチューするのかしら」とか思ってたんですが、なかったですね。
ただ、のぞニイが壁ドンやってたね。後輩に先越されちゃったよ

そんなわけで、今回はそういったシーンはなく。
恋愛に不器用な男ゆえ、いきなりそういったことはないでしょう。あったら強引だし。
今後、徐々に出てくるのかも。っていうか、出ろ(何故か偉そう)



零治は恋愛に不器用なのはもちろんなんだけけど、人間関係に不器用でもあるんだろうなと思った。
・・・人付き合い下手くそな私が言える立場じゃありませんがね
新入社員の歓迎会で、零治が超アウェーなのは明らかだし。普段から横暴な態度をとってれば、そうなりますわな。

で、そうやって横暴な態度をとってるのがブーメランになってるんだよな。
ホテルの客が減ったりとか、いろんなところに影響が出る。日頃の行いって大事だなと思ったです。はい。



ワンマンな零治の前に現れた、中途採用の美咲。
物怖じせず、零治にガンガン言っちゃうのがすごい。しかも、嫌味とかネチネチした感じじゃなく、ストレートなところが好感持てる。
飲みの席で零治に物申したのは賛否両論あるだろうけど、言ったことによって事態が好転したのだから良かったかな。

ある意味、いつも零治の前で強気な美咲が、ジムで泣いてたわけで。
零治が美咲に一生懸命嘘ついて牛乳飲むのがおかしかったね。リバースしそうな感じもしたし。
牛乳をリバースしたらキラキラ入れなきゃね(番組違うし・・・)
もっとおかしかったのは、零治をこっそり(?)見守る舞子と石神。最後の方、壁のふりしてたのがツボで腹抱えて笑った。もはや親だよな、舞子と石神って(笑)



零治の不器用さが、今後どう変化していくのか楽しみですね。それと美咲との関係も。
最後の最後で美咲に彼氏がいることが発覚してどうする!?って終わり方だったんで、「ちくしょう、次回が気になるじゃねえか」って思いましたよ。ええ。
あと気になるのは、二人以外の登場人物の動き。特に気になるのは、和田と白浜。何かありそうな予感しかしない
さらに、和田のホテルに就職しようとしてる松田もね。何か一波乱あるでしょうね。いきなりクビにされて、零治に対して恨みがあるでしょうから。

というわけで、次回は明日。リアルタイムで見れるように頑張る。うん。
・・・たぶん(自信なし)