読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/04/06

フルグラに 牛乳かけて 召し上がれ

(フルグラといえば牛乳、牛乳といえばホテルの社長なのである) 



  おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「A relationship, I think, is like a shark. You know? It has to constantly move forward or it dies.」 

(激しくシャウトした後、爆笑)
これはアメリカの映画監督、ウディ・アレンさんの言葉です。
日本語に訳すと
「恋愛とは鮫のようなものだ。常に前進してないと死んでしまう」となります。

英語っぽく言ったら、さっきみたいなことになったね。You know? (笑)
リスナーのハマピーちゃんから教えていただきました。メールを読みますと、
「ラブコメ初挑戦おめでとうございます。智くんもドキドキしてると思うけど、私達ファンも緊張してます。
役名の鮫島さんと恋にかけて一言。世界一難しい恋が冷めませんように」

上手い。言うじゃないか、ハマピーちゃん。You know?(笑)  ええ。
あと1週間ですよね、始まるの。まぁ、今回そうですね、僕の役は、タイトルが『世界一難しい恋』ということで、僕はホテルの若社長ということで。まぁ仕事はバリバリですよ。バリバリにできて何も言わせないぐらいしっかりと仕事はキッチリこなすんですが、恋愛、恋には不器用で1㎜も恋の才能がないというか何も分かってないという感じでね。
まぁ、ある意味ピュアでまっすぐであるんですが、なかなかそれが素直に伝わらない。伝えられないと。で、さぁ、じゃあどうしていこうかな、こうしたらどうかなみたいな感じで、もうずっと悩んでます。
だから、ある意味、鮫島零治が成長していく過程が楽しめる内容にもなっていますね。うん。

まぁ、波瑠さんも含めね、北村一輝さんとかね、あと小池栄子さんとかね、(杉本)哲太さんとかね、結構ちゃんと初めてお芝居する方々が多くてですね。
後輩のね、ジャニーズWESTのね、小瀧(望)くんも。僕は「のぞニイ」って呼んでるんですけど。身長が180(㎝)超えてるわけ。もうね、お兄ちゃんにしか見えないの、そういう人。うん。TOKIOの松ニイみたいなもんで。
だから、もう「のぞニイ」にした。「小瀧」とは言えない。もう「のぞニイ」だな。
で、誰にも言われたことない渾名にしてやろうと思って。で、「のぞニイ」。逆に困らせてやろうかなと(笑)
まぁ、でもね、そういう皆さんとね、これから作っていくわけですけどね。うん。
まぁ、だから結構ね、普段あんまり言わないようなセリフも言ったりしますね。1話に関しては特にそういうセリフもあったりしますので。まぁ、ちょっと逆に言ってて新鮮でしたね。

まぁ、このドラマね、『世界一難しい恋』はですね、来週の13日(水)夜10時から日本テレビ系で放送されます。その中の第1話のセリフを一言言って締めたいと思います。いきます。
「クビだ」
以上、大野智でした!

(BGM 「復活LOVE」) 



あと1週間後ですってよ。あっという間。
CMバンバン流れるたびに、ドキドキします。特に風呂に浸かってるシーンが(変態)
・・・ジャクジーっていうのか、あれは。まぁいい(適当)

普段あんまり言わないセリフも楽しみなんだよな。新たな一面が見れると思うとワクワクしちゃう!
あとは壁ドン、顎クイ、スクールラブがあれば、なおいい。たぶん、スクールラブはないだろうけど(笑)
そんなわけで(どんなだ)、牛乳飲みながら見ようと思う。楽しみだわ