読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/03/31

今日もどこかで撮影してるのだろうか。晴れだけど。
 




  おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「意識を無意識に」

いいねっ!

この言葉は、リスナーのナナミちゃん(18)から教えていただきました。メールを読みますと、
「智くん、おはようございます。
これはハンド部の顧問だった先生の言葉です。
「挨拶など今まで意識してやっていたことも、やり続けることで無意識にできるようになる。一つのことを無意識にできるようになるまでやりなさい」と部活に入ったばかりのときに言われたんですが、今でもちゃんと覚えています」

いい先生ですね。これいい言葉ですよ、ホントに。
いやー、でもホントにね、もう意識しなくてもできるようになる。何でもそう。練習とかね、しなきゃいけないです。
だから面白いなと思うのがさ、ホントに練習したことって忘れないんだよね。一番分かりやすくいうと、自転車ですよ。あれ乗るまで大変だったじゃない。でも相当練習するわけじゃない。
乗れるようになって、ずっと自転車乗るじゃない。でも絶対もう乗れないことじゃない。何でもね、トレーニングっていうのは大事ですね。練習だったりね。ええ。

まぁ今でもね、僕、ドラマ撮影とかやってますけどね。セリフとかもね、覚えたりしてますけどね。
まぁ僕はね、セリフとかの覚え方はスマホの録音のね、あるから。相手のセリフを言って、自分とこは言わないで録音するんです。そんで相手のセリフ聞き終わったら自分とこはもう空いてるんで、それは今、自分で声出してセリフを言うんですけど。
前まではね、まぁ、男の方、女の方の掛け合いがあったとします。でも、前までは男の方だったら「おう、○×△」(低い声で)。で、女性は「いや、○○だわ」(高い声で)とか言って録音してたんだけど、最近はもう全部男になっちゃって(笑)
だからもう、よく分かんなくなっちゃった、ちょっと自分でも。「○○だ」「いや、○○じゃないと思うわ」(ひたすら低い声で) ええっ!?みたいな(笑)
あとね、相手のセリフは読み慣れてないからね、録音するときに絶対どっかで噛むのね(笑) そんでね、噛んで言い直して、また噛んで。で、1回止めたことある。ダメだ、これじゃって。間が悪くなって。テンポが全然ダメになってね。イライラしちゃって。またそれもう。
「○○で。えー、○○、あっ、違う。ダメだ」。ダメだまで入っちゃって。またそれで1人笑っちゃう(笑) 笑っちゃうんだよね。何を起こってるんだろうと思いながらね(笑) ええ。
そこでね、時間ね、くっちゃうんだよね。うん。それは誰にも見られたくないね(笑) ええ。これだけはね、ちょっと恥ずかしいですけどね。

まぁ、だからセリフもね、やっぱり覚えたてでね、考えながら言ってたらね、またそれで動きも足されてちょっと難しくなるからね。意外とやっぱセリフもね、無意識に言えるようになるぐらい練習しとかないと、本来のね、だってそういうことだからね。難しいなと思いますけどもね。
まぁ、でもね、撮影はね、えーっとね、俺、結構雨男じゃなくなってきたかも!
以上、大野智でした!

(BGM「復活LOVE」) 



そうか、雨男じゃなくなってきたか。それはよかった。
わたしゃてっきり、「撮影はね、えーっとね」の後に「順調です!」って言うかと思ったのよ。そしたら「雨男じゃなくなってきた」ってアンタ 
栗ちゃんウケてたぞ。 そしてラジオの前のワタシもウケたぞ。みんな笑顔でハッピーだ。

自転車の話がちょいと出てたけど、これまた我が家の状況とリンクしてまして。
最近、時間があるときに娘の自転車の練習をしてるのだけど、 難しい。
少しバランス取れたときに、こっそり手を離したらバレました。 ちくしょう(大人げない)
ひたすら練習するしかないんだなと思います。中学校入学までに乗れるようにしないとね。あと2年あれば何とかなるだろうか。
(中学校は自転車通学なので)