たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/03/30

時間はまるで ジェット・コースター
流星みたいに 燃え尽きてしまう
明日 世界の終わりが来ても
ダンスナンバーで 踊り続けよう 

THE BLUE HEARTSダンス・ナンバー』) 




おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「やってみる やってるうちに やる気出る やるしかないさ やる気出すには」 

 いやいや、いい言葉ですね、これ。

この言葉はですね、リスナーのアオイちゃんから教えていただきました。メールを読みますと、
「これは、私のクラスの子が言っていた言葉です。ちゃんと五七五七七になっていて、頭に残りやすいですよね。
勉強に対してやる気出ないな、何も手につかないなと思ったときは、この言葉を思い出しています。
とりあえずやってみる。とりあえず始めてみる。やる気は出てくるものではなく作るものだと感じました」

ということで。「やってみる やってるうちに やる気出る やるしかないさ やる気出すには」
そうなんですよ。何だかんだ、もうやるしかない。もうやるしか選択肢がないんです。何でもね。やりながら考えればいいんですよ。
諦めてるわけじゃない。前向きな言葉ですからね。うん。「よし、もうやってみよう」ともうやりながら考えるしかないじゃん。だってもうやるしかないんだもん。ねっ。ええ。
もうそうやって自分に言い聞かせてね。ええ(笑) そうなんですよ。うん。

まぁ、でもね、逃げられない状況ってのは僕は結構いろいろ経験してきましたからね。皆さんもそういうのいっぱいあると思うんですけど。
だから、ある意味、僕はね、ジェットコースターじゃないかと思うわけですよ。ジェットコースターのジワジワ上にあがってるときですよ。
で、もうシートベルトみたいなの、上からガチャン、もう動かないってジワジワね、カタカタカタカタっていってるときですよ。もう戻れないから。行くしかないんですよ。うん。だからもう行くしかないじゃん。
で、あのジェットコースターのね、カタカタカタのときはね、もうどうにもならないからね。行くしかないんです、あれ。あれは嫌いだけど好きですね(笑) でも行ってみたら意外と「あ、楽しいな」とかね。そういう感じじゃないですか。うん。
だからね、やる前がね、一番不安だったりね、腰が重くなってしまったりするよね。うん。で、意外とやり始めると早かったりするしね。うん。何でもそうですよね。うん。

新しいことってやっぱり怖いよね。何でもね。
もう4月に入りますがね、4月からまた新しい環境になったりね、新学期始まったりいろいろあるわけですけど、もうやるしかないって。
もうそのときはね、「やってみる やってるうちに やる気出る やるしかないさ やる気出すには」。この言葉ね、ホントこの言葉いいな。やれば何かが変わってきますからね。うん。
まぁ、だから面白い言葉だなと思いますね。結構いいですね。このリスナーの方々の皆さんの言葉ってね。なんか聞いたことあるような感じするしね。うん。なんか共感を得ますね、すごく。ええ。
いや、これね、ちょっと1週間この言葉、一般の方々のね、今日の一言やりますけど。今日3日目ですけどね。ええ。まぁ、ちょっといろいろな言葉を紹介していきたいと思います!
以上、大野智でした!

(BGM「復活LOVE」) 



今日の一言と、トークの内容はまさに私の状況にリンクしてまして。
やるしかないなと勇気づけられましたね。

仕事でお世話になった方が3月いっぱいで職場を離れることになりまして。
その方から「自分がいなくなった後は頼んだよ」的なことを言われて、不安だったりします。
転職してもうすぐ3ヶ月。仕事のスキルが発展途上の私にできるのだろうかと。やるしかないんだけど。

いろいろ考えると「デモデモダッテ」になっちまうんだよな。「でも私、リーダーやるタイプじゃないし」とか「だって私、仕事できないし」とか。それ言ったらキリがない。 
っていうか、そもそもデモデモダッテが嫌だ(キッパリ) そうならないように気をつけないとね。負のスパイラルに陥りますから。
(実際にそういう人を目の当たりにしてうんざりしてる。何言ってもデモデモダッテで返されるとイラッとします)

そんなわけで・・・ってどんなだ。まぁ、デモデモダッテはおいといてー\(^^\)
とにかく、やるしかない。やりながら考えていこうと思うのです。