読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/02/17

自分の誕生日にゴミの話・・・。

(一度でいいから祝ってもらいたい。ホントに)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「Nothing succeeds like success.」

ちょっとCMっぽかった(笑) うん。
これは、成功ほど続いて起こるものはないという意味の英語のことわざです。
1つの成功は次の成功に繋がっていくということで、日本のことわざにある「一事が成れば万事成る」と似たような意味になります。

ああ。だから、まぁ、1回成功しちゃえばもう繋がっていくということですね。うん。そこまで達成したということですから。
だから何でも練習してできなくても、ある日達成したらもう、そこの境地にいけばずっと成功するということでもありますからね。ええ。

ただね、僕ね、これだけはね、成功してもね、維持できないものってね、あるんですよ。知ってますか、皆さん。
僕はね、十何年かな、もっとやってきたことなんですけど、成功したこともあるんですよ。ただ維持できない。
練習したことは正直ないです。ただ、よくやることなんです。何だと思いますか?(笑)引っ張りますよ。
成功したら「おお~」ってなるんです。で、ちょっと失敗すると、あんまり見た目いいもんではないです。分かりますか?
言いますよ。ゴミを投げてゴミ箱に入れるんです。
だから例えばティッシュで鼻かんだりしたとしましょう。丸めますよね。で、それをゴミ箱に投げるんですけど、この成功率ったら5割だ。これだけは100%になれないんだよね。十何年やってるけど。
だから、あんまり人前でやると、あんまりいいもんではない。入れば「おお~」だけど。100%入るんだったらいいと思います。ただ、ほぼ外したときに見た目は悪いんです。だから家でやるんです、僕。
これはね、どう考えてもね、続かないですよね。まぁ、練習すればいいんだと思うんだけど、練習しなくても十何年やってきたから、もうそろそろずっと入ってもいいんじゃないかなと思うわけですよ。ええ。

ちょっと練習しようかな。ええ。これだけはね、極められないですね、まだね。うん。なんか投げるルーティンをね、ちょっと決めた方がいいのかなとか思いますよね。
まぁ、毎回同じ。ダーツみたいなもんですよ。ダーツだってそうじゃない。ずっと真ん中入れられないじゃないですか。たぶん、それと一緒なんですよ。あと普段のコンディション。
ただ物によるんですよね。自転車だって1回乗れるようになったら、ずーっと乗れるじゃないですか。っていうことなんですよ。
赤ちゃんだって四つん這いで立ち始めますみたいなことずっとできるでしょ。ずっとできないものって、やっぱあるよね。うん。不思議だなと思います。
まぁ、ちょっと基本80、90%ぐらいゴミ箱に入れられるようになりたいですね。今年は(笑)
以上、大野智でした!

(BGM 「復活LOVE」)


ゴミ箱にティッシュを投げ入れる。
それを真剣に延々と語る大野くんが面白かったです(笑)

確かに、十何年やってきて成功率が5割なんですよね。
(まぁ、私の場合、十何年どころか2、30年になるんじゃねえかって話ですが)
ホント成功しないときはしない。見事に外す。なんなんでしょうね、あれ(知らんがな)