たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/12/03

久しぶりにブーツ履いたら、ヒビ入っちゃった・・・(´・_・`)

(好きだったのに。買い換えだよ。オヨヨ)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「Life can only be understood backwards; but is must be lived forwards.」

どうよ、今の(笑)
これは、デンマークの哲学者、セーレン・キルケゴールさんの言葉です。
日本語に訳すと「人生は後ろ向きにしか理解できないが、前向きにしか生きられない」となります。
過去に起こったことはあまり気にせず、次へ次へと進んで行こうということですね。
(※穏やかな口調で)

スイッチ入ったね、今(笑)
いやいやいやいや、もう12月入りましたけども。ここでですね、なんと大野智、先月かな?なんとデビューして以来、初の出来事がありました。さて、何でしょう?
正解!(笑) 誰も答えてませんが。そうなんです。自分でブーツを買った!(拍手)
すごくないですか。何故、僕が今までブーツを履かなかったか。なんでだと思います?はい、そう。そのとおり。あのね、重いから。ようは、そこまでして重い靴履きたくなかったんです。だから、スニーカーばっか履いてた。
ところが、このコンサートの衣装合わせがあったとき、まぁ、ブーツがあるんですけど、「なんじゃこりゃ!?」と思って。「えっ、これブーツだよね?」って。「はい」「何、この軽さ!」「あっ、それダンス用のブーツなんですよ」。
むしろ、スニーカーより軽い。これなら履けると思って、黒と茶色を注文しました。で、最近履いてます。いやー、オシャレになっちゃったんだよね。
あっ、今日はごめんなさい。今日はサンダルですね。ええ(笑) 室内用のサンダルですね。それを外で履いてるっていう。またオシャレな感じで。ええ。

いや、ブーツデビューしましたよ。衣装とかでしょっちゅう履いたりしてるんですけど、やっぱりね、自分の物じゃないっていうのが頭にあるから。ああ、もう衣装だからっていう感覚。
ただね、自分で買ったこのブーツってのは、もうやっぱ何かが違う。ちょっと恥ずかしい。あと、ちょっと歩き方変わる。ちょっと背筋伸びたりする。これはね、だってオシャレ目覚めたね、ようやく。足下からオシャレは始まっとるんです。
もう僕、始まってるんですよ。うん。あとは、何をどうしていいか分かんないだけ(笑) 分かるかな?
ブーツは整った。あと、何をどうしたら、何をどう合わせてだの、何をしていいか分からない。足下は整っただけ。これをどう変えていくかがファッションなわけでしょ。ええ。
これから自分でも楽しんでいこうと思ってるけど、何が何だか分かんない、正直。ただブーツは履いてみた。
以上、大野智でした!

(BGM 「青空の下、キミのとなり」)



ブーツデビューしちゃったのね。おめでとう!!(拍手)
・・・めでたいのかしらんが、たぶんめでたいんだろう。うむ。

足下からオシャレが始まってるのだから、徐々に上に行くんだよな。
ということは、来年はパンツ関係が変わるのか。
2016年の大野智に乞うご期待!ですな(^^)

個人的な話ですが、少しだけ英語の聞き取りができるようになってきたかな。
・・・少しだけ。文字起こしてからネットでスペルを確認すると間違いが多いから、まだまだ。
今でも英語の一言を文字起こすの苦手だけど、少しは楽になってきたかな、といったところです。



★本日の名探偵栗ちゃん
「ワタシの数少ない、大野くんと遭遇した印象で言うと、ジャニーズの人達って現場に行くとすごいオシャレを仕事でするので、普段着ラフって印象があるんですよね。
だから、たぶんブーツとか買って。ブーツは仕事でいっぱい履くから、みたいなっていう勝手な解釈です」

ラジオの収録はTシャツGパンだっていうくらいだし、ラフだよね。
ワタシも栗ちゃんの推理・・・いや、解釈に一票です。