たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/11/18

嵐さんと握手したいなぁ(遠い目)

(握手会とかやったら、すごいことになるんだろうな。うーん)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「Shake my left hand man, It's closer to my heart.」

どうよ。ちょっと良かったよね、久々に。
これは、アメリカの伝説のギタリスト、ジミ・ヘンドリックスさんの言葉です。
日本語に訳すと「左手で握手してくれよ。その方がハートに近いだろう」となります。

かっこいいっすね!ギタリストだからこそですね。
いやー、言えないよ、俺。そんな言葉が浮かばないもん(笑)

握手ね。握手してますか、皆さん。
よく握手あるね。タレントさん同士とか。だから、求めてくる人もいるもんね、普通に。うん。
前も話したけど、GACKTアニキはね、もう力強いから痛いからね、こっちから覚悟していかないとね、やられるからね。
だから、GACKTアニキを街中で見かけて「握手してください」って言うと、もしね、機会があったら覚悟した方がいいですよ、皆さん。ええ。
GACKTアニキはね、自分もそんなに力入れてないと思ってるけど、すごいヤバい握力だから、絶対。だからマジで気をつけた方がいいですよ(笑) ええ。

まぁ、でもね、僕ね、握手のね、タイミングってのがちょっと難しいなと思って。
よくあるのが、まぁ例えばCM撮影で監督さんと最初「おはようございます。よろしくお願いします」。最初はそれだけだったりするんです。
で、終わった後「以上をもって大野さん撮影終了です!」ってなって、「ありがとうございました」ってなって、監督と目が合ってお互い握手をした方がいいのか、どうしようかみたいな顔してるときね。ええ。
僕もあまり自分から行くタイプではないので、そのときのね、空気ったらね、なんだろうね。「あ、でも、これ・・・握手した方がいいけど、なんか、あ・・・。まだ、まだ。ありがとうございました」みたいになってるときね(笑)
だから俺、決めた。絶対握手する。ええ。あの「どうしようか」って空気がね、ちょっとね。だったらいこうって感じだね。ハグするまでいかないけども。うん。
まぁね、ドラマとかね、なんか何ヶ月もやった後だったらね、もちろん握手するけども。まぁ、CMとかも1日の中で撮り切っちゃうCMもあるんで。そのときって、正直そんな急に距離は縮められないじゃないですか。うん。まぁ、楽しく現場やってるんだけども、っていうその「どうしよう」っていう感じなの。
そうですね。もう握手とかしていきますよ。ええ。ただ、僕はソフトに握手します。街中で僕見つけても、僕はソフトに握手します。ええ。大丈夫です。安心してください。
以上、大野智でした!

(BGM 「暁」)



やっぱね、「安心してください、ソフトですよ」くらい言わないと~。
まぁ、面白かったから許すわ(なぜか偉そう)

1日で撮り切って握手でも、全然おかしくないと思うんです。感謝の気持ちだしね。
まぁ、私は撮影とか関係なく握手したいですけどね。なんならハグでもいいし。
手と身体をキレイにして待ってるわ♥

・・・ごめん、もう二度と言わない。

しかしね、GACKTアニキの握手を「覚悟した方がいい」とか「気をつけた方がいい」って。
それじゃ危険人物扱いじゃありませんか。ひどい言い草(笑)