たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/11/17

数日前、スマホをコートのポケットに入れたの忘れて、家の中を探し回りました。

(家の電話からスマホにかけたら、コートの中から着信音が・・・)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「多くの人々が幸福を求めている姿は、帽子をかぶっている人が帽子を探しているようなもの」

ああ、なるほど。
これは、19世紀に活躍したオーストリアの詩人、ニコラス・レーナウさんの言葉です。
無理をして幸せを求めようとしなくても、自分のすぐ側に幸せがあるということですね。

まぁ、よくいますよね。メガネしてるのにメガネ探しちゃう人や、赤ペンを耳にさしているのに赤ペン探しちゃうスタッフね。うちのスタッフ。
あと、リンスしてるのに流さずお風呂上がっちゃうアイドル。ワタクシね(笑) 一応アイドル。
いやー、でもよくあるよね。なんなんだろうね。なんか俺もよくあるよな。リップをね、衣装のポッケに入れたまま私服に着替えて家帰っちゃうとかね。うん。いろいろありますけども。

いや、もう不思議なことだらけなんですよ。なんかね、いろいろすごいなと思って。単純にメガネでも、どうやって作ったのかね、最初。うん。とか。
鏡もそうなんだけど、鏡って誰が最初に作ったんだろうね。すげえなって思うよ。だから知りたい。江戸時代にはもちろんあったわけ。もっと全然古いよね。
だから、俺、その鏡を作って自分の顔を初めて見たときのリアクション。タイムスリップで過去に戻れるなら、そこに戻りたい。立ち会いたい。どういう顔すんのかな。「えっ、俺こんな顔してたんだ」みたいなことじゃん。
自分のそっか、最初自分だって分かんないか。「おっ、何者だ!?」か(笑) そのリアクションを見たいよ。でも、全部同じ動きするわけじゃん。それが見たいな~(笑)

でも、すごいよね。ホントにそういうのって。鉄とかどうやって作ったんだろう?とかさ。ガラスとかさ。俺、何にもないとこから、何でそうできたんだろう。
もう、これ辿ってったらキリがないけど。よく考えたら1個1個不思議なんだよね。うん。この世の中は(笑)
いやー、人間ってすごいなってことですよね。うん。いやー、ちょっとそういうのも募集したい(笑) 解明されてないこととか。うん。興味ありますね。
でも、ホントね、街中歩いてて、いろいろ見えてきますよ。いろんなもの見てると「あれどうやって作ったんだろう?」とか。そうするとね、結構意外とほぼ不思議だから(笑) うん。そういう街の歩いて楽しむ方法もありますけどね。ええ。まぁ、やりたい方は是非やってみてください。
以上、大野智でした!

(BGM 「青空の下、キミのとなり」)



今日の大野くんのトークを、栗ちゃんが「はじめて物語」って言ってまして。
昔、そういうアニメあったな。小学生の頃にさ。見てた。

私が思う「誰が最初に作ったんだろうね」は、ぬか漬け。ぬか床をかき混ぜながらいつも思うのよ。
ぬかに食塩水を加えて何だかんだするのを思いついたり、その工程でできあがった半固形状の物体に野菜を漬けてみようって思ったのもすごい。

あと、イカスミスパゲティもそうで。
捨てちゃう部分であろうイカスミを食べてみようと考えた人がすげえなって。
そうなってくると、イカの塩辛もそうだよね。腸だって捨てちゃう部分だし。
そう考えると、捨てちゃう部分を有効活用しようと試みた結果なんだろうな、と何となく思う。
食べ物の話ばっかりだけど、たぶん気のせい(笑)

そんなわけで、昔の人の知恵に感謝しながら、今日もぬか床を混ぜて漬けるのである。
今はナスとアボカドが眠ってる。楽しみです(^^)