たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/11/09

アイドルって本当にいいものですね(水野晴郎風)
おはようございます。嵐の大野智です。
まずは、昨日までのナゴヤドームのライブに来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。
さぁ、それでは、今日の一言、カモン!

「手舞足踏」

これは、四字熟語ですね。ええ。
漢字で書くと手が舞い足を踏むと書きますが、喜びのあまり思わず手を動かして踊り出し、足を踏みならして乱舞する様子。つまり、小躍りして喜ぶ様子を表しています。

なるほど。勝手に動いちゃうみたいなことですか。
これは、相模原市のリスナー、クボッチさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「智くん、おはようございます。
10月23日、生放送の『ミュージックステーション』見ましたよ。
『日本よいとこ摩訶不思議』では、いきなりのロンダートに驚き、Jr.かと思いましたが智くんとニノでした。
もう、これこそジャニーズの真骨頂。テレビでこれほどまで歌とダンスを見せてくれて、本当にありがとう」

おお。もう懐かしいっすね(笑) 毎回ドキドキするんですけど、『ミュージックステーション』って。いや、久々っすね、あんなにハラハラしたの。
もう、ようはね、バク転は僕ね、ハワイでやったから、まだ感覚はなんか分かるじゃないですか。ロンダートバク転なんて何年やってなかったんだろう?7、8年ぐらい前じゃないかな、たぶん。
でね、本番前のランスルーってのがある。本番同様にやるものがある。ニノと「ランスルーはやっとこう」って(笑) 「確かに。ランスルーやんないとヤバいな」って。ぶっつけ本番はさすがにヤバいなってことになって。で、ランスルーだけやったんですよ。そしたらできて、ちょっと安心したんですよ。
でね、あれ切り返しでしょ。『心の空』って曲を終わった後、向こうのステージっていうか、違う場所に行くから、ようはカメラマンさんと下のコードやってるADさんとかいっぱいいるんですよ。その隙間をぬってロンダートするっていうね。
その後ろにはジャニーズJr.がいるっていうね、このね(笑)、この限られたね、空間の中でやるってことがね、もうホントに怖かったね(笑)
いやー、まぁ、でも、無事に終わってね。終わった後ちょっとね、ハーハーハーハー。ちょっと盛りましたけどね(笑) いやー、久々でね、しびれましたね。うん。
まぁ、その後ね、社長の誕生日会でしたからね。ええ。つぶれなくて良かったです、ホントに(笑)

いや、ホントに忘れられない1日になりましたね、あの1日は。ええ。いや、貴重でした。
先輩の曲ってすごいね。うん。やっぱりジャニーズって感じでしたね。振り付けとか踊りとかもね、やっぱり激しいし。
そう、だから、その後ね、東山(紀之)さんに会ってですね、「おっ!見てたぞ!!」って言われて。「踊ってるだろ」みたいな感じで。ええ。
いやー、嬉しかったですね。タイムリーで見ていただいて、ありがとうございました!
以上、大野智でした!

(BGM 「日本よいとこ摩訶不思議」「心の空」)



ホントね、あの日のMステ見て、すごいねって思ったですよ。
あんなに激しく踊る曲だと思ってなかったから、ビックリしたのもあるんだけど。
(実は『日本よいとこ摩訶不思議』って知らなかったもんで)
あと、アイドルっていいもんだなって思ったよ。で、冒頭のセリフが出てきたわけで。しかも微妙にパクって(笑)
・・・微妙どころかガッツリじゃねーか。まぁ、そんなこともある(ないよ)

何がすごいって、先輩のカバー曲を歌って踊った直後に社長の誕生会って。
しかも、オリジナル曲を歌ってた人から直接感想をもらえて。すごい1日だわな、こりゃ(゚o゚;)