たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/10/29

誕生日は団子汁で・・・。

(いや、そこは豚汁でしょう・・・)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「案じるより団子汁」

うーん、ダジャレ系ですね(笑) でも、これ深い意味があるんです。
これはですね、心配してクヨクヨしたところでなるようにしかならないのだから、食事でもしながら、つまり、団子汁でも食べながら気楽に待った方が良いということを表すことわざです。

ことわざなんですよ、これ。ええ。
いや、例えば、パスタにバジルじゃなくて青入れちゃった、美味しくなるかな?まぁ、案じるより団子汁、とかね。
ブラジル行って、言葉通じるかな?まぁ、案じるより団子汁とかね。
今度、あの有名な役を演じるんだけど、不安生じる。しくじるの怖い。でも、ワクワクする気持ちも入り交じる。まぁ、案じるより団子汁。
もう、長いな(笑) よくこんな「じる」出てきたね。とかいうことですよ。ええ。

僕ね、豚汁が好きですね。単純に。
僕ね、親が作る豚汁が好きなんですよ。全部がね、小っちゃいの。例えば、イモとかもちょっとでかいと、イモ食ってるだけになっちゃうじゃん、ちょっと。
(具がでかい)よりは、だから、全部がちょっと小刻みに入ってたんですよ、うちの実家の豚汁は。うん。
具はね、コンニャクでしょ、ダイコン、ニンジン、あとは油揚げも入ってたかな。うん。あと、シイタケも入ってたかな。あとは、豚バラ。
意外とシンプルだけども、めっちゃ味がしっかりしてて、やっぱ美味いんですよ。ええ。食べたいですね、久々に。
いや、確かに。そのレシピを知りたいんです、ちゃんと。今度実家帰ったら聞いてみます。うん。

なんてったって、今日はうちの母ちゃんの誕生日ですから(笑) 10月29日。だから、そうだよね、逆に僕が豚汁作っちゃおうかな。レシピ聞いて。母ちゃんに(笑)
それは面白いね、でもね。なんか今度、実家帰ったら作ってみますよ。豚汁あれば十分でしょう(笑)
まぁ、豚汁。うん。うちの母ちゃんは納豆好きだから、納豆混ぜて。その後ね、なんか好きなんだよな。タマネギ炒めてソーセージ炒めて卵でとじてるのが、ずっと食ってる。自分で作って(笑)
しかもすごいのが、家族にはちゃんと料理作って、自分用のを作るの。曰く「ワタシはこれ食べてればいいのよ」みたいな人だから(笑) 結構面白いですよ。納豆とこれさえあればいい、みたいな。うん。
逆に僕は作りますよ、今度実家帰って。うん。
いやね、母ちゃん、身体健康に生んでくれてありがとうございました。ええ。ワタクシはここに存在します。なので、今度豚汁作らせていただきます!
以上、大野智でした!

(BGM 「暁」)



遅くなりましたが、ワタクシからも一言。

お母様、誕生日おめでとうございます!

ホントね、大野くんを生んでくれてありがとうございます。それに尽きます。
大野くんがいて、私は日々の楽しみを見つけることができたのだから。
ありがとうございます。

私は息子いないけど、もしいたとして、実家に帰ってきて「料理作るよ」って言われたら、すっごい嬉しいと思います。
是非、豚汁とタマネギとソーセージの卵とじを作ってください。最高の親孝行だよ(*´∀`)



ちと個人的な話。
年末で今の仕事を辞めることにしました。このままだと、心身共にますますおかしくなりそうなので。
言葉の暴力とか嫌がらせとか、そういう支配下におかれると、正常な判断ができなくなるね。
何かされる度に「どんな脅しにも嫌がらせにも屈しない」って気持ちでやってきたけど、もう限界かな。
「3年耐えたんだから、もう十分でしょ」って自分に言い聞かせてる。そこまで耐える必要なかったかもしれない。

この前のゴキブリ事件で目が覚めました。「私、こんな所で何やってんだろう」って。天井から降ってきたゴキブリに感謝だよな。
感謝されるゴキブリなんて、世の中になかなかいないから、ほんっとレアだけど(笑)
まぁ、ゴキブリはあくまでも引き金ですから。「ゴキブリがいる職場なんて耐えられません」って理由で辞めるわけじゃないので。わたしゃ、そこまでヤワじゃない。
(ゴキブリとか出るような環境や力仕事でキツかったけど、仕事自体は嫌いじゃないのよ。ただ、言葉の暴力と嫌がらせが耐えられないだけで)

まだ転職先は見つけてなくて、「もし転職先が決まらなかったらどうしよう」・・・って不安感はあるけれど、今はそれ以上に解放感の方が大きいです。
不安になってもしょうないんで、転職先を探していくことにしましょう。団子汁でも食べながら(^^)