たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/10/27

そんなアナタには、私がノーベル芸術賞をあげます(キッパリ)

(そんな権限ないくせに・・・)
(っていうか、そんな賞ねえし)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「絶えず失敗しないとだめなんです。成功した人は失敗のことは言わないんです。私もそうでしたが、成功の影には、その何倍もの失敗がある」

これはですね、今年のノーベル医学生理学賞を受賞した北里大学特別名誉教授の大村智さんの言葉です。
ノーベル賞の受賞が決まった後に開かれた記者会見では、記者から「若い学生に一言」と質問され、答えたものです。

おお、なるほど。素敵な言葉ですね。
これ、リスナーのサクヤさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「智くん、おはようございます。
授業された教授は智くんのお名前と一文字違いですね。受賞速報が出たとき、大野智さんに見えて何故か焦りました。
智くんは、この言葉に思い当たる経験ありますか?」

いやね、僕が一番驚いたからね、正直(笑) 「えっ、俺、何か受賞したのかな!?」ってホントに思った。
ましてや、小学校のときに出席番号順に教室並ぶじゃないですか。机とね。だから、後ろが僕、大村くんだったんですよ。
だから、よりなんか分かんないけど、大野智、大村○○だったから、なんか分かんないけど、よりなんか、より自分かなと思ったんだよ。なんか分かんないけど(笑)
いや、これメンバーにも言われたからね。いや、焦ったよと思って。「いや、取るわけねえよな」みたいな(笑) 「いや、そりゃそうだよ」とか言ってね。ええ。いや、一瞬思いますね。

あのね、僕と同い年かな。絵を描くアーティストの方で、大野智史って方がいるんですよ。しかも大野智史で、最後に歴史の史がつく方がいましてね。うん。だから、それもビックリしましたけどね。うん。
いや、だから、なんか、もしこれでホントに大村智さんが大野だったら、俺、よりどんな気持ちになるんだろうね。いや、マジでビックリしましたね。

今回は大村教授さんは寄生虫病に対する新しい治療法の発見で受賞した。いや、そりゃ、なんか僕もノーベル賞、何かないですかね(笑) 何にもやってないですけどね。
ノーベル平和賞ですか?えー。いや、ちょっとそこまでね、なかなかなれないですから。僕は大村智さんの似てるだけで結構幸せですから(笑) ええ。
まぁ、勝手なことを申し上げるようですが、大村さんって僕のこと知ってるんですかね?逆に。こういうの気になってくるんですよ。これをきっかけになんかお会いしたいですよね。
そうだね。翔くん『ZERO』やってるんでね。ニュースやってるんでね、翔くん通じて何か。でも、俺、何話していいか分かんないわ。「おめでとうございます」しか言えないよね(笑) とりあえずね、「名前が近いですね」っていうこと。
まぁ、気になります。いつか会いたいですよ。おめでとうございます、大村智さん。ええ。僕も頑張ります。
以上、大野智でした!

(BGM 「心の空」)



世間に衝撃が走った(やや大袈裟)、大村智さんノーベル賞受賞のニュース。
私もそうでした。一文字違いであらビックリ(゚ロ゚)
これって大野くんはどう思ってらっしゃるのかしら?と思ってたので、聞けて良かったです。

で、すごい細かいことなんですが。
出席番号順が50音順なんだなと。大野の次に大村ってね。
やっぱり生年月日順なのは千葉あるあるなんだなと思いました。いつも最後の方だったよ、2月生まれだからさ。注射とか嫌だったよ、最後なんだもん。
(ちなみに50音順は高校だけだった)
今はどうなんだろう。娘の出席番号、知らんし(おい)
知らなくても支障ないんだわ。娘が知ってりゃいいっていう。そんなスタンスでいいのか。たぶんいい。