読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/10/19

カリーバーグディッシュが食べたい。

(ハンバーグといえば、びっくりドンキーなのである。ここ数年、ぜんっぜん行ってないけど)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「一葉落ちて天下の秋を知る」

なんかかっこいいな、これ。分からないんですけど(笑)
これはですね、一葉は一枚の葉っぱのことです。
これは、一枚の葉っぱが落ちるのを見て秋がきたことを知るという様子から、僅かな前兆を見て後で起きることを予知することを例えたことわざです。

ああ、なるほど。もう秋の始まりですよということですね。ええ。
リスナーのミソポタミア文明さんから教えていただきました(笑) なんか懐かしいな。メールを読みますと、
「智くん、もう秋でんな~。
私ん家では父上が休みの日に自ら「スーパーに行くぞ!」と言い出した日は、たいてい大量の挽肉を買い込み、その日の晩ご飯は父上特製の手作りハンバーグになります。
だから、私ん家は父上の「スーパー行くぞ!」で晩ご飯を知る、です」

なるほどね(笑)
「智くん家は父上母上の行動パターンを読み取っていましたか?」
あー。子供って見てますからね、そういうとき。僕ね、ちょっとありましたね。父上なんですけど。
父上が仕事のカバンがあるんですよ。普通のカバンなんですが。それを仕事から帰ってきてカバン開けて、財布か分かんない、中身をスパって。カバン開けて、すぐ手入れて何かを出して、カバンをしまうのが普通なんです。
でも、たまーに、夏なんですけど「ただいま」って帰ってきて、まずカバンを開けるんです。そんで、ゆっくりカバンの中に手を突っ込んだときは絶対にカブトムシかクワガタがいます(笑)
あのね、うちのお父さんね、仕事場にね、木がいっぱいあって。よくいるんですって。うん。僕、大好きだから。よくカブトムシとクワガタがいるから、僕のためにカバンに入れといてくれるんです。だから、僕は夏の楽しみの一つだった。
で、父ちゃん帰ってきて「ただいまー」って。僕はジーッと父ちゃんの行動を見て(笑) で、バッグ開けた。「あっ、ゆっくりしてる!ゆっくりしてる!」と思って(笑) 「どっちかな?あっ、クワガタだ!」みたいな。「智、はい」(※低い声で)って(笑)
いやー、あれはね、もう楽しみの一つでしたね。もうね、すぐカバンに手を入れたときは「ああっ、いなかったかー」と思って(笑)
いやね、あれはね、嬉しいもんですよ、やっぱり。うん。いやー、優しくしてくれましたね、僕は。
ちょっと今度実家帰ったら、この話ししよう、父ちゃんと。うん。この話ししてないかも。ちょっと思い出しましたね。ええ。
あのときはホントに父上、楽しませてくれてありがとうございました。今度はね、僕が父上のためにクワガタを捕ってきます!
以上、大野智でした!

(BGM 「Sakura」)



以上、ファザ上の話でした。
木がいっぱいある仕事場ってどんなところなんだ。
・・・大工?

で、気になったのが・・・というか、すごく細かいことなんだけど。
カブトムシとクワガタは、カバンにそのまま入れてたのかい?
いや、ホントに細かいんだけどさ。それが気になって。
そういうこと気にしてるから白髪が増えるのだろうか(笑えない)

まぁ、気になる点はあるものの、息子に喜んでもらいたくて捕まえた気持ちはよく分かります。いい話です(^^)
そして、ハンバーグを食べたくなったのである。そういえば最近、ぜんっぜんハンバーグ作ってないな。久しぶりに作りたくなったわ。