たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/10/12

次に、大野くんと一緒に「でいっ!」って言えるのは、いつになるのだろうか。

(来年こそは一緒に言いたい!)
おはようございます。嵐の大野智です。

・・・ありゃ?今週はあれ?栗原(治久)さん、お休み。1週間も。はぁー。何、秋休みですか。マジっすか。そんなのあるんだ。
ということで、代わりに今年も植松(哲平)さんですね。ええ。毎年お疲れ様ですね。いやー、今週もよろしくお願いしますということで。ええ。

さぁ、それではですね、今週は栗原さんがいないということで、こちらもちょっと内容を変更いたしまして、今週はリスナーの皆さんからいただいたメールと共に先月行われたライブ『ARASHI BLAST in Miyagi』を振り返る一週間にしたいと思います。
さぁ、ホントにね、たくさんのメールいただいてますんで、ありがとうございます。
じゃあ、いくつか紹介していきましょう。

まずはじめは、チャコさんから。
「『ARASHI BLAST in Miyagi』に母と参加させていただきました。
登場の『ワイルド アット ハート』から度肝を抜かれる演出で、嵐さんとまたこうして幸せが詰まった空間に一緒に立てているんだなと、自然と視界に滴が溢れてきました。
同時に、また嵐さんと作る幸せな愛のたくさん詰まった空間に戻って来られるよう頑張ろうと強く思いました。
智くんもあらためて4日終了して思ったことを是非教えてください」

ああ。
まぁ、でも4日間あっという間でしたね。あのね、雨が降んなかったんですよ。奇跡的に(笑)
前の日と、その前の日、2日間リハーサルやってたんですけど、1日目のリハーサルなんて土砂降りでカッパ着て。
フライングもあったんですけど、カッパ着ながらフライングして(笑) 「結構これは4日間ヤバいかもな」ってみんなで話してたら晴れましたね。
1回も降らないし。絶対、嵐って降るのに。だから、嵐が雨男じゃなくなってきたかもしんないですよ、これ。ええ。それをね、感じましたね。ええ。
まぁ、4日間はホントに事故もなく無事に終えてね、楽しかったですね。

さぁ、続いて、なーちゃんから。
「おはようございます。『BLAST Miyagi』お疲れ様でした。
私はライブに参加できませんでしたが、挨拶がシャッフルしてたとお聞きしました。
挨拶をシャッフルしようと提案したのは誰ですか?良かったら教えてください」

そうなんですよ。いつもはですね、松潤から始まって、ニノ、相葉ちゃん、僕、翔くんですね、いつも。
松潤が決めたんじゃないかな。うん。そう、だからね、順番はこれで言う煽り方が結構決まってきてて。松潤だったら「5万人幸せにしてやるぜ」的なことを言ったりとか。まぁ、みんなあるんですけど。
僕は「はぁ~い」から始まるんですよ。で、「いつものいっちゃおうか」みたいになって(笑) 今回で言ったら「ARASHI BLAST in Miyagi祭りでいっ!」みたいなことなんですね、僕の言うのは。それをメンバーが全部シャッフルしたんです。
で、僕の挨拶を松潤がやって。僕は翔くんをやったんですけど。まぁ、翔くんのは煽り方がもう掛け合いもあるんです。「嵐!」って掛け合いもあるから、俺「マジか、できるかな」と思って(笑) 去年の『DIGITALIAN』のDVDを見て翔くんの挨拶のとこずーっと見て。そんで、紙に言ってること書いて。そんで、覚えて。
そんでね、翔くんね、最後英語言うんですよ。「レッツゲットパーティースターテード(Let's get party started)」って言うんだけど。
カタカナ、いや、違う、これね、あの(笑)、リハーサルのときにね、「英語何て言ってるの?」って言ったら、リハーサル室内なんだけど、同じ空間にいるんだけど、分かんないけどメールで2人でやって(笑)
そんで、翔くんからそのカタカナ送られてきて。そんで、それを覚えて。そんでね、そのDVDを見て「あっ、なるほどな」。英語っぽく言ったっていうね(笑)
でもね、後半はね、ちょっと慣れてきて。気持ち良さが分かった。一体感が5万2千人と僕1人っていう感じのね、掛け合いとかやるとね、あの一体感ってやっぱすごいなーと思って。いや、翔くんすごいなと思って。
次のツアーもね、ちょっと奪いたいですよね(笑) ねっ。同じこと言っちゃおうかな、逆に。僕が先だから、挨拶(笑) 取っちゃったらどうすんだろうね。ええ。そんなことできませんけど。
いや、非常に貴重な。うん。新鮮でしたね、それもひっくるめ。ええ。非常に楽しいライブでしたね。

まぁ、これは明日も話していくんでね、明日も是非聞いてください。
それでは、今週は最後に今日の一言を言いますね。今日の一言、カモン!

「レッツゲットパーティースターテード(Let's get party started)」

以上、大野智でした!

(BGM 「ワイルド アット ハート」「青空の下、キミのとなり」)



いつもと違うトークの構成でやんした。
最後に一言がくるとは。そんでもって、「レッツゲットパーティースターテード」とは。
一本取られた(^_^;

いつもと違うといえば、この前のライブの挨拶もそうで。
私は不参加なので、風の噂という名のTwitter(なんじゃそりゃ)で知ったのですが、かなり新鮮で面白い試みだよね。
映像化を強く望むのである。

今後のライブで、いきなり大野くんが翔くんの挨拶したら、そりゃビックリでしょう。
この場合、一番ビックリするの翔くんだと思うけどね。「え、俺、何言えばいいの?」ってキョトンとしてる顔が思い浮かぶ(笑)
挨拶泥棒はダメなりよ。

余談ですが、ワタクシはニノの「いらっしゃいませー」が好きですね。
あと、『How's it going?』の挨拶で「おいてっちゃうぞ、さいたまー」って言ってたのも好きで。
初めて参加したのが「How's~」なんで、すんごい印象に残ってるのよ。