たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/10/06

身長が全てではありません。私も言い聞かせてますよ。

(ちと前に自分の身長の低さが原因で嫌な出来事があったので。「チビ上等じゃ!文句あんのかコノヤロー!!チビを笑う奴はチビに泣くんだよっ」という心境です)
(我ながら書いてて性悪とか腹黒とか思うが、しょうがない。それが私なのだから)

おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「信頼は年を重ねた胸の中でゆっくりと育つ植物である」

これは、18世紀のイギリスで首相も務めていた政治家、ウィリアム・ピットさんの言葉です。

埼玉県のリスナー、ミウさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大野くん、おはようございます。
私はこの言葉を聞いたとき、嵐のことのようだなと思いました。特に大野くんは櫻井くんと一緒にいる時間が長かったのもあり、お互いに信頼し合ってる感じが伝わってきます」

おお。まぁ、翔くんとは長いよね。そういったら。えっ、もう20年近いんじゃない、そう考えたら。うん。
だって、僕が入って1年後に翔くんが入ってきたの。うん。だから、ほぼ同期ですよ。まぁ、1年違うけど(笑)
まぁ、でも、翔くんとは思い出いっぱいあるね。翔くんはね、なんだろうね、Jr.のときはね、シャレてたね。うん。いきなりパーマかけてきたりね。うん。
あとね、翔くんが初めてじゃないかな、Jr.で最初にカラーコンタクトをした人じゃない。たぶん。グレーか何か。それがまた、すげー似合ってて。格好良かったんだよね。うん。
でね、まだね、身長も伸びてる最中ぐらいじゃない?ちょっと小柄な感じで。でも、なんかちょっとオシャレな感じだった印象だね、最初。うん。
気づいたら身長抜かれてて。気づいたら嵐みんな僕を抜いてったね、身長はね。ええ。松潤なんて俺より全然小っちゃかったんだよ。うん。気づいたら俺より全然デカくなっていったよね。うん(笑)
まだまだ伸びるね。可能性はあるね。身長が全てじゃないよ。うん。ねっ。そういうの言い聞かせながらワタクシ生きております。ねっ。ええ。
身体の成長と共にね、嵐もこうやって成長してきたんですよ。ええ。これからも僕ら嵐を見守っていてくだしゃい。ちょっと甘噛みした(笑) ということです。ええ。

次はだから、誰の話ししますか、今度は。今日は櫻井翔の話をしましたか。次は他のメンバーの話をしていきますよ。はい。
以上、大野智でした!

(BGM 「青空の下、キミのとなり」)



今日は翔くんの話でした。あっ、松潤もちょっぴり含まれてるな。
まとめると、小柄でシャレてた男だったってことですね。パーマさんだったり、カラコンだったり。そうか。

翔くんといえば、親子丼と親子そばを頼んでた話と、前の日から次の日のメニューを決めちゃう話を思い出すんですよね。メンバーの分もちゃんと。
親子丼と親子そばに関しては、鶏肉と卵と炭水化物がとにかく食べたくてしょうがなかったんだろう。
次の日のメニュー、自分だけじゃなくメンバーの分も決めちゃうのは、給食のおばちゃんみたいだと思う(笑)