たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/09/28

私はずっと「髭あり派」です(キッパリ)

(※ただし顎髭に限る)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「禍福は糾える縄の如し」

おお。如しって久々に言いましたね。
これはですね、幸福と不幸はより合わせた縄のように交互にやってくるという意味のことわざです。

おお。リスナーのナミヘイさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「最近、これを実感する出来事がありました。良いことがあってルンルン走っていたら、何もないところで顔からコケて、鼻の下にチョビ髭型の傷ができてしまったのです。
痛いし最悪だと思ってマスクで隠していたのですが、「風邪ひいたの?」と声を掛けてくれる人には無言でマスクをずらしてチョビ髭を見せてあげます。すると、必ず大爆笑してくれるので、私も気分が良くなります。転んで良かったなーと思いました」

ああ。すごいですね。すごい血も出たのかな。痛そうだね(笑) ちょっと見てみたいけどね、それ。うん。
まぁ、僕はあんまり鼻の下をケガすることはないね。

まぁ、でも、あれだね。ヒゲは、チョビ髭は生やしていた頃はあるよ。チョビ髭っつーかね、鼻の下じゃなくて、顎髭は一時期生やしてましたね。うん。触ってて気持ちいい。うん。
でも、いつからか忘れたけど、たぶんね、前回の個展、7年前ぐらいのときは生やしてたかな。そんで終わって、もうかれこれ6年ぐらいは生やしてないですね。
いや、生やしたいんですけど、なんかダメなんですって(笑) そのときは別に良かったんですよ。なんかいつしか、なんかダメになったんですよ(笑)
なんでだろうな?生やそうとしてたら、当時のマネージャーに「剃ろう」って言われて。「え、なんで?」っていう。「いや、イメージがあるから」っていきなり言われて。そっからもう剃ることになったんです。
まぁ、でもね、一時期ね、生やしてたら、ヒゲ生えてる方が好き、生えてない方が好き、みたいな、なんかやんなかったっけ?そしたら、ちょっとだけヒゲない方が好きの方が多かったんだっけ?ねっ。うん。まぁ、それもありますから。ええ。
まぁね、まだね、似合わないんですよ。たぶん僕。40(歳)過ぎくらいが似合うんじゃないですか。うん。まぁ、ワタクシはもっと渋い男になっていけば違和感のないお髭が生やせるんじゃないでしょうか。
理想は下唇とアゴの間。なんか3本線ぐらい生える人いるじゃん。髭が。あれになってみたいね、1回。たぶんね、なれないんですよ。そこ生えないんで、僕。1回でもいいから、ああいう髭になってみたい。さぁ、なれるんでしょうか。
以上、大野智でした!

(BGM 「ユメニカケル」)



確かにやってましたね。髭のアンケート。
結果が思い出せなくて、過去のレポ探したらありました。
募集前募集後です。

あのとき、「髭はなし」が7割を占めるという結果になったわけで。
私はあり派です。ただし、顎髭ね。鼻の下と頬は似合わないと思うんだよなー。
・・・あっ、ピカ☆★☆ンチで鼻の下に髭あったな、そういえば。あれはなんか面白かった(笑)

マネージャーさんが言う「イメージ」ってのは、大人の事情なんじゃないかと思ったんだわ。スポンサーさんとの関係がなんちゃらっていう。
髭は生やさないでくださいって条件があるのかなと。真っ先にそういうのが思い浮かんでしまった(^_^;
ま、想像ですけどね・・・。