読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/09/25

ARASHI DISCOVERY
鼻から出るのは牛乳だけじゃない。
おはようございます。嵐の大野智です。
毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。

まずはじめは、エリさんから。
「いつも好き好き大ちゃん、毎朝楽しくラジオを聞いてます。
突然ですが、うっかり話、私もありました。
私のうっかりは、冷凍庫を開けたら、なんとバリバリに凍ったパンツが入っていました。
パンツは洗濯済み。なんで冷凍庫の中にパンツが入っていたのでしょうか?」

いや、分からんな(笑)
「タンスと間違えてしまったのでしょうか?これはうっかりのレベルでしょうか?
ちなみにパンツを穿いてみたら冷たくて気持ち良かったです」

穿いたのね。もう面白いね。
・・・タンスと冷蔵庫、隣同士なのかな?もう、そういうことしかないでしょう。それか引っ越したばっかか(笑) いやいやいや、だよね。
それかもう、酒で酔っ払ったか。朝寝ぼけてたか。でも、洗濯済みってことはたたんで入れたってことは、まぁ寝ぼけてはないよね。お酒飲みながら洗濯物たたんで入れたのか。
いや、ちょっと分かんないわ、これは。いや、これに関してはちょっとレベルが高すぎますね。ええ。うっかりレベルじゃないね、これは。
でも、こういうの好きですね。もっと欲しいです。ええ。謎のやつね。ええ。募集します。

続いて、東京都チヒロさん、高校2年生から。
「おはようございます。
この前、サウンドトラックが好きと仰っていましたが、私も大好きです。やっぱり曲によって歩調や表情が変わります。
最近、『WEST SIDE STORY』のCDを買いました」

おお。
「実は私もマリア役を演じたんです。
大野さん、櫻井さん、松本さんで『WEST SIDE STORY』を公演したと聞きました。
WEST SIDE STORY』公演のエピソードを教えてください。好きなセリフはありますか?リフ」

おお、懐かしいなー。マリア役すごいですね。あの歌を歌いきったわけですね。
いや、僕はリフ役ですよ。ジェット団のリーダー役で。ジェット団チームって『Cool』っっていうナンバーがあるんですよ。曲が。歌って踊るのがあってね。
で、もう一チーム、シャーク団チームってのがあって、そこで「決闘だ!」みたいに言って、僕が「まだ焦るな。クールに」ってセリフを何回も言うんですよ。
「クールに」って言って、Boy Boy~♪って始まるんですよ。で、踊り出すっていうのがあって。
その前ね、結構、僕、暇なのよ。出番がなくて。で、楽屋にいるんです。そんでまぁ、楽屋にモニターがあって、今どこの場面か分かるようになって。
で、僕、楽屋で暇だから、申し訳ないんだけど、癖で鼻ほじくってたの。そしたら、ヤバいぐらい鼻血出てきて。ヤバいと。「あっ、ヤバっ!」って思って。どんどん出てくるの。
ヤバい、ヤバいな、マジやばいと思って。ティッシュダンゴムシくらいに丸めて鼻の中入れて、ギリギリまで詰め込んどこうと思って。そしたら止まるだろうなと思って。
だんだんなんかもう白いのがちょっと滲んできてるのが分かるのよ。「やべえ、もうすぐ出番じゃん」って思って。でも、詰め込んでるわけにいかないから取ったの。そしたら鼻血がちょっとドロドロになってるのが分かるの。鼻をズズッ(※鼻をすする音)てやればいけるなと思って、そんで行ったんですよ(笑)
そんでね、もう汗と混ざっちゃって分かんないの。垂れてるのか垂れてないんだか。でも、その回は常に鼻を吸ってて、しかも「決闘だ!」「クールに(ズズッ)」ってやってて。オマエが一番クールじゃねえじゃんっていう回ありましたね。
いや、好きなセリフがもう「クールに」ですよ、だから(笑) ねぇ。ええ。10年前の出来事でした。ありがとうございました。

続いて、東京都モエコさんから。
「大野くん、おはようございます。
私は今、高2で来年大学受験があるので勉強にすごい追われているんですが、なかなか集中できません。そして、嫌になって進まないです。
高3の皆さんも夏休みが明けて受験に向けてラストスパートって感じだと思います。中3も高校受験で、この時期はたくさんの方が受験勉強をしているときです。
なので、受験生や試験が近い人達に向けて、何か励ましの言葉をお願いします」

自分のこと以外のこともね、言ってくださってね。ええ。優しい方ですね。
まぁ、でもホントに僕、正直ちゃんとした受験って味わったことないんですよ。うん。なので、ちょっとリアル感は減りますが、まぁ、僕だったら今はやるとき。今は出し切るとき、だね。結果はどうであれ。一生懸命そこに向かってるっていうことが大事ですから。
まぁ、ホントに辛いと思いますが、精一杯ここはもう踏ん張るときですね。頑張ってください、皆さん。

ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。たくさんのメッセージお待ちしています。
ではまた来週。大野智でした。

(BGM 「GUTS!」「ユメニカケル」)



WSS』で鼻血。
すんごい前・・・もうログ残ってないかな。とにかく前にもその話をしてくれました。
で、11年の時を経て、鼻血が蘇る。なんかやだな(笑)

まぁ、鼻ほじるのは今に始まったことじゃないんで諦めてますが、ほじるなら節度を持ってほじってください。
鼻血が出るとか、後々に響かないほじり方で・・・ってどんなほじり方なのか。
まぁ、なんつーかファイトだ。何の応援かしらんが。



受験の話で、ふと自分のときを振り返る。
中3で受験しました。高3は受験ではなく、就職活動。面接ですね。
あと筆記試験があったな。知能テスト的な。
8月に会社見学に行って、9月に面接受けて、内定が出て。23年前の今頃は気が気じゃなかったな。

でも、ずっと不安ってことはなくて。当時好きだった電気グルーヴのアルバム『KARATEKA』が発売されることになって、さらに武道館ライブが決まって浮かれてた(笑)
とにかく内定もらえないとライブ行けないわって思ってたから、内定もらえたときはホッとしたわ。そんな高3でした。

ちょうど23年前はバブルが弾けたちょい後。
通ってたのは就職率が高い学校だったけど、求人がゴッソリ減ってしまってね・・・。1/3くらい。そんな中での就職活動でした。
(23年前の時点で1/3だったので、それ以降はもっと減ったと思われる)
そんな状況の中、いろんなアドバイスをくださった進路相談の先生と担任に感謝です。
真剣に向き合ってくれた大人がいたから、安心して乗り切れた。今でもそう思います。