たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/09/22

恋は焦らずゆっくりと。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「恋におちると眠れなくなるでしょう。だって、ようやく現実が夢より素敵になったんだから」

ねぇ、素敵だね。
これは、アメリカの絵本作家ドクター・スースさんの言葉です。

リスナーのアユちゃん、中学2年生から教えていただきました。メールを読みますと、
「私はクラスに好きな人がいます。アキヒサくんといいます。
よく話すし、よくちょっかいを出されるんです。メールもよくします。
その人のさり気ない優しさと笑顔が大好きです。好きで好きで溜息ばっかりついちゃって、本当に夜も眠れないこともよくあります」

ああ。
「今の関係がとてもいいので、告白する勇気がありません。
告白しないで後悔するより、告白して後悔した方がいいというのは分かっていますが、どうしても今の関係が壊れるのが怖いです。
本当にどうしたらいいでしょうか?」
おお、すごいねー。たまらんわけだね、もう。夜も眠れないんですから。
っていうか、中学校2年でメールしてるんだもんね、もうね。時代は進んだよね。
で、向こうもちょっかい、何よ、よく話すし、ちょっかい出してくるんだ。まぁ、確かにね、これでね、究極「アキヒサくん好きな子いるの?」とかメール、いきなり言っちゃってもね。
「いないよ」。どんくらいなんだろうね。アキヒサくんは素直なのか、素直じゃないのか分かんないけど。「いないよ」怖いね。どっちもこれ。「いないよ」言われても。
「いるよ」なんかもっと怖いよね。でも、アユちゃんのことかもしれない、ってことよ。いや、すごく難しいね。やめた方がいいね、これは。
メール、「眠れないんだけど、なんでかな?」みたいな。「なんでだと思う?」(笑) アキヒサくん困っちゃうね。「よく寝たからじゃん」なんて言われてもね(笑) 冷静だったらどうする、みたいな。とか。
あとは、休みの日に呼び出すメールを送るだね。「今度の休み、会わない?言いたいことがある」。もう告白されるなってのをアキヒサくんにちょっと分からす感じのを言って、「あ、分かった。行く行く」みたいな、なんかくればもう50%、60%いけんじゃないの。
もうね、俺、ストレートでいいと思うんだよね。たぶんね、もういいんだよ、大丈夫だよ(笑) 大丈夫だと思うよ、僕は。
まぁ、いろんなアドバイスはいろんな人に聞いて、それで自分で判断するのが一番ですね。
まぁ、ちょっとこの話はね、ホント、アユちゃんと実際会った方がいいよね。本来はね。うん。まぁ、でも、一応、こういういろんなアドバイスはしてみました。ええ。
まぁ、ワタクシはね、今日明日、宮城でライブなんでね。ええ。ライブを頑張ってきますので、アユちゃんはちょっと焦らずね、前へ進んでいってください。
以上、大野智でした!

(BGM 「愛を叫べ」)



「恋におちると眠れなくなるでしょう」って部分を聞いて、そういえばそんな時期があったようななかったような(どっちだよ)、思わず遠い目をしてもた。
結婚して以来、ないですね。もし恋したら不倫になってしまうし。
嵐さんは恋とは違うしねー・・・って、前にもこんなこと書いた気がすると思ったら、書いてたよ。
また書くのも何なので、リンク貼っとく。1年前のレポ。まぁ、気持ちは1年前と変わらんってことさ。

私事はさておき。
ホントね、リスナーの悩みって、この年頃特有なんだよな。ホントすごい悩んで夜も眠れなくなっちゃうのとか。
今の状況から一歩踏み出したいのであれば、告白すればいいんじゃないか。このままでいたいなら、このままで。
でもホント、彼はどう思ってるんでしょうね、彼女のこと。良く思ってることを願う。