たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/09/09

シャワーを浴びて うぉおうおう
コロンをたたき~♪

(シャワーというと、この歌を心の中で口ずさむのである。自動的に)
BOOWYの「NO.NEW YORK」である。念のため)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「破竹の勢い」

う-、聞いたことある、これ!意味は分かんないけども。
これは、勢いが激しくて留めることができないことを表した言葉です。
破竹は破れるに竹と書きます。竹は最初の一節を割ると、あとは一気に割れていくというところからきているそうです。
例えば、「大野智は数字の1~9を破竹の勢いで数えた」。
1234567!89(はちく)

いや、アドリブじゃないですよ、これは。皆さん。書いてあるとおり読んだんですねー。ええ。
もうね、全部僕がスベってますからね。これね。僕は全部やってますから、書いてあること。ええ。もうディレクターが言ってほしいと。
まぁ、でも、ちょっと今言ってて気持ち良かったですけどね(笑) 実はね。ええ。

まぁ、だから勢いが激しくなっても留めることを知らないということですよ。うん。シャワーも勢いが大事ですからね。
もうね、最近じゃ慣れましてね。弱いんですよ、シャワーが。出が。でもね、そこに合わしていく自分ってのが大事。うん。
何でもかんでも、シャワーが弱いからって強いシャワーに買い替える。もうそういう気持ちになっても良くないですね。うん。
たまには自分を抑えてあげる。そこに合わしていく自分になっていかないともうね。大人になっていかないと。合わせていくことも大事ですから。そこの環境に慣れていくっていうことです。うん。ってとこかな(笑) うん!
いや、勢いも大事だけども、そこのシャワーの勢いに慣れていくってことですよ。僕が言いたいのは。そう、シャワーヘッドを変えるって昔言ってたのは、もうしょぼい自分ですよね。うん。
もう成長してるんですよ。もう気持ち違いますから、前と。うん。僕、成長してるなーと思いましたね。自分で。うん。
もうシャワーヘッドの問題じゃないっていうこと。今のシャワーの勢いに慣れていくってことが大事なんです。何回同じことを言ってんだと(笑)

昔あったよね、こういうの。何度も何度も同じこと言って、「以上、大野智でした!」と。うん。意味ないことをれんぴゃつ、連発して終わるってありましたよね。今、その空気バンバンきてますけどね。
もうこの勢いの、この僕の勢いのまま終わろうかと思ってます。ええ。それでね、1人でも多くの方が元気になれれば嬉しいかなと思いますよ。ええ。こういう日も大事ということを僕は言いたかったんですね。ええ。
さぁ、もうそろそろいいでしょうか?はい。あとは栗原さん、よろしくお願いします!
(栗ちゃん「はい」)
以上、大野智でした!

(BGM 「愛を叫べ」)



シャワーヘッドの話をしたレポを探しててビックリ。
シャワーヘッドの話って、3ヶ月前になるんだね。もうそんなに経ってたとは。
1、2ヶ月前だと思ってたよ。

結局、シャワーヘッドは買い替えなかったんだね。慣れちゃったか。
きっと、シャワーヘッドから学んだんでしょうね。自分が合わせることも大事だということを。
で、力説した後に噛んじゃったと。さり気なく連発って言い直してたけど、私の耳は聞き逃さなかったですよ。なので、忠実に文字起こさせていただきました。おほほのほ。
性悪なワタクシである。



★本日の栗ちゃんも乗っかってみた
「もうたまりませんね。大野くんがダラッとしたまま終わってみるみたいな。贅沢な使い方、羨ましいですよね。
あと、破竹の勢いからシャワーに話が移るのも、やっぱ大野くんならではではないでしょうか。
どうしてアメリカのシャワーはあんなチョロチョロなんでしょうか」

私は、最後にさり気なく(?)、栗ちゃんもシャワーネタに乗っかるところがたまりませんわ(^^)