たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/07/23

いよいよ明日!o(^-^)o

(余談ですが、「明日、大野くんの本の発売日なんだよ」って言ったら、娘が「えっ、『火花』?」って。違うよ・・・)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「努力より他に我々の未来を良くするものはなく、また努力より他に我々の過去を美しくするものはない」

あー、いいですね。
これは、明治から昭和にかけて活躍した小説家、幸田露伴さんの言葉です。
努力することで未来をより良く築かれていき、努力したことは振り返ってみればより良い思い出になるということですね。ええ。

いやー、もうあれですね。僕、明日から個展なんですよ。いよいよ。7年ぶりの。ええ。
でもね、ちょっとその前にね、上海でもやってるんですけど、まだ。上海の個展は、7年前に個展やったんですが、その前回の作品だけを展示してるんですけど。ええ。明日からやるのは新作なんですけどね。
で、今月の頭に上海行ってきまして。開催前ですね。まぁ、仕込み、いろんな配置とか確認しに行ったんですけどね。
でも、すごい。懐かしかった、会場入って前回の作品だけが並んでるのが。ちょっとね、7年前にタイムスリップした気分でしたね。会場の壁の色もね、前回と似てるようにね、やってるんで。非常にね、良かったです。
あと、1個ね、そう、壁がね、ちょうど空いてたんですよ。飾るものがなくて。そこでちょっと「謝謝」と書きまして。漢字2文字、筆で。勢いで描いた感じがね、良かったですね。うん。面白かったです。
それも結構ね、前回の個展のときも勢いで壁に何かやったことあるんで、それも思い出してね。うん。良かったですよ。非常に。
あとはね、上海の皆さんと共同作品を1つ作るっていうのをね、最後にね、やったんですけどね。小指にね、スタンプを、インクをつけて、タツノオトシゴの巨大バージョン。色がついてないやつを、色つきのね、インクを小指でハンコみたいに押してくんですよ。来場者がやるんです。で、僕が一番最初に押したんですけど。
で、その後、夕方ぐらいかな。ちょっと時間が空いたんで、上海の街を歩きましたね。あのね、7年前に嵐でコンサート、上海に来てるんですよ。そのときはホントにコンサートで来てるから、リハーサルもいっぱいあったから、街歩くことはできなかったんですけど。
ちょっと今回は僕、上海の街歩いたことないなと思って。ちょっと歩いたんです。なんだっけ、田子坊ってとこ行ったんです。なんかすごいね、路地裏みたいななんか感じのね、すごい面白い、いろんな店があって面白いところ行ったんです。
そんで、夜はみんなで飯食って。うん。上海ガニはね、時期じゃないんで食べれなかったんですけどね。うん。いや、ホント7年ぶりの上海はね、非常に満喫できて良かった。
明日からはなんと、東京のね、表参道ヒルズで開催しますので、是非観に来てください!
以上、大野智でした!

(BGM「Hit the floor」)



夕方のニュースで、個展の話題見たですよ。
いよいよなんですね。私が行くのは少し先なんで、「そういえば明日からじゃん!」ってな感じで、やや他人事でした(おい)
いやいやいや・・・。

ずっと前に、怪物くんの耳をもらって云々って話してて、それを使った作品が披露されてて、「あー、こういうことか!」ってスッキリした。
点と点が線になったような、そんな感じのアレです。
他の作品も楽しみだなーo(^-^)o

というわけで、個展に行くまで作品集をジロジロ眺めてニヤニヤ楽しむことにします。
(その言い方・・・)
え?いつ行くのかって??そのうち行きます、そのうち。何度もチケット眺めてニヤニヤしてる(怪しい)
(昔、ブログにコンサート行く日を書いたら嫌がらせされたので、書くのやめた。楽しむために出掛けるのであって、嫌な目に遭うために出掛けてるのではない。
嫌いなら嫌いで構わないから、ほっといてくれ