たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/07/21

シロップ多め。
つまり、つゆだくですか?(違う)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「アイスクリームは溶けないうちに楽しむ。それが私の哲学だ」

これは、アメリカの劇作家、ソーントーン・ワイルダーさんの言葉です。
今その瞬間を楽しむべきだということですね。はい。

リスナーの今日はアイス2個食べたさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大ちゃん、アイスの思い出といえば、どんな思い出がありますか?
私は小さい頃にチューチューアイスをいつも妹と2人で半分こして食べてた思い出があります」

懐かしいー!いや、マジ懐かしい。チューチューアイスね。僕ももう夏は毎日食ってたね、あれ。
僕、姉ちゃんとジャンケンしてたかな。あれさ、半分に割ると持つ所があるのとないのがあるでしょう。俺、持つ所が欲しい。少しでもアイス食いたいの。だからね、ジャンケン勝ちたかったんだよね。ないとね、ちょっと冷たいし、なんかあっという間感が、なんか分かんないけどあるんだよね。うん。
買ってこようかな、今度。いや、今はさ、ボキッて折っても右左で食えるよ(笑) 姉ちゃんいねえし。うん。
まぁ、でも今、流行ってんだよね、かき氷とかね。今だって何だっけ?頭が痛くならないかき氷があるんでしょ。すごい水がキレイで、もう氷が細かくてね。
そうだよ。この前テレビで見たら、かき氷ブームだっていうじゃない。かき氷が食べたくて長蛇の列になるって。そんななるなら、1回食べてみたいけどね。うん。
まぁ、でもね、昔ね、言ったっけな、この話。なんか普通の冷蔵庫でできる氷あるでしょ。それをかき氷機に入れて回すとかき氷になるっていうのがあった。売ってたんだよね、昔。
そんで、「母ちゃん、これ買ってよ」って。買ってくれたのよ。そんで、姉ちゃんとやったんだよね、次の日確か。氷入れて回したら、全然出てこなかったの覚えてる(笑)
なんでこんな出ないの!?みたいな。普通はさ、1個のでっかい氷をさ、入れて、底が削られるじゃない。常に氷が削られてるわけよ。回しても。でも、それは冷蔵庫の四角いやつが隙間だらけなわけよ。
だから、回しても普通シャーって削られる音が出るけど、回してもサッサッサッサッサッサッサッ、小っちゃいわけ。全然溜まんないの覚えてんだよね。あれなんだったんだろうな(笑)
まぁ、でも、なんとか食べてたよ。うん。やっぱ夢だよね、ああいうかき氷機ってね。いいですよね。うん。
そうだね。それにかけるシロップが重要ですからね。僕はね、未だにね、ブルーハワイですね。ええ。なんでかって分かんない。かき氷に青い色をかけたいだけ。で、ちなみにシロップは多めです。
以上、大野智でした!

(BGM「Summer Splash!」)



昨日、『ワイド!スクランブル』でかき氷の特集やってたから、タイムリー(^^)
フワフワ氷のやつ、食べてみたいですね。
そういえば、今年のミスドのかき氷、まだ食べてないや。終わる前に食べなきゃ!
(去年食べて美味しかったので、今年も食べたいのです)

ところで、かき氷のシロップで思い浮かんじゃうのが「全種類かける人」。
なんかとんでもない色になってるんだよね。必ずそういう人いる(笑)
見た目はアレだけど、かけてる本人が満足してるからいいのかもしれん。たぶん。