たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/06/05

決めるぜ、ゴミ箱ダンク!!

(決めんでいい)
おはようございます。嵐の大野智です。
毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。

まずはじめは、シンクさんから。
「智くん、おはようございます。
実は私、猛禽類の鷹を飼っています」

おお。
「一人前の鷹匠になるため、師匠に弟子入りして日々調教に奮闘中です。
失敗して落ち込んだりすることもありますが、可愛い自分の鷹といられる時間が大好きです。
そこで智くんに質問です。動物が大好きな私ですが、なかなか鷹を飼っているとうことを周りの人に言えずにいます。智くんは女の人が「鷹を飼っている」と告白してきたらどう思いますか?男の人にドン引きされないか悩んでいます」

おお、すごい。かっこいいけどね、俺は。うーん。ただ、家に行って鷹がいたらちょっと怖いね(笑)
でも、盛り上がるんじゃない、逆に。ドン引きされたら、それでいいじゃん。一か八かで普通に言ってみたらいいじゃない。「私、鷹飼ってるんだけどね」って。「鷹!?」みたいになって話題になると思うよ。
引くというか、「えっ、ちょっと見てみたい」って。「どんなの?」とか。「写真見せて」とかなると思うけどね。うん。
で、自分のさ、動画を撮ればいいんじゃない。調教して上手くいった動画とか。それ見たら結構感動すると思うけどね。「すごいね」ってなると思うけど。
まぁ、これもうホント素直に言って、引かれたら引かれたでいいですよ。うん。ハッキリした方がいいですよ。

さぁ、続いて、リナさんから。
「大野くん、おはようございます。
最近、大野くんがやった、他人からしたらどうでもいいけど自分の中で面白いことは何ですか?
私は先日、水の表面張力を極めました」

うーん、結構あるな、オイラ。昔からよくやるのは、家でゴミ箱にゴミを投げ入れるんですけど、狙って投げるんじゃなくて自然な流れでホイって投げて入る。っていうのをやっぱなんかやりたくなるんですけど。
で、まずやって入らないんですよ。で、普通だったらゴミ箱まで行って、外したゴミをゴミ箱に入れれば終わるじゃないですか。僕は外したやつをまた手に持って元の位置に戻って、また同じことをやって入るまでやるっていう時間の無駄。ええ。
でもさ、ゴミ箱にゴミを投げて入れるのだけは慣れないね。こんなにやってるのに極められないんだよ。あれなんで?(笑) 同じ動作でね、毎日やってるのに何で入らないときがあるのよ。進化しないなと思って。悩んでます。

続いて、ユウコさんから。
「智くん、おはようございます。
ふと気になったんですが、智くんはどんなくしゃみをしますか?」

くしゃみね。たまにすると笑われるね、よく。えっ、どんなの?「ヘクション」はないね。
あのね、「キション」。違うな。「クシュン」。違うな。なんか小っちゃい。
俺ね、ティッシュ丸めて尖らせて鼻の中入れても出ないんだよね。あとね、音消すこともできるよ。それね、子供のとき、かくれんぼしててくしゃみ出そうになって思いっ切り耐えたら音出なかった。口の中でおさめる。それは未だにできます。忍者みたいです(笑)
まぁ、でも小っちゃいです、くしゃみ。「クシュン」みたいになって。ええ。聞こえたら貴重ですね。ええ。

さぁ、続いて、テルさんから。
「Dear大野くん、おはようございます。
今日暇だったので久々に妹と足の指でじゃんけんしました」

暇すぎるだろ(笑)
「ですが、チョキができなくてビックリしました。どう頑張ってもパーになってしまい、チョキができる妹に負けっぱなしでした。
智くんは足でチョキはできますか?もしできるとしたらコツを教えてください」

あー。えっ、できない?俺、気づいたらできてたな。やるよ。ほら。完璧でしょ、このチョキ。
あのね、指の先に力を入れんじゃなくて、指の根元、親指と人差し指の根元の間に力を入れるの。僕、チョキ、グー、パーできる、全部。
あのね、親指と小指以外の真ん中の3本だけ上に上げることもできる。これはなんでかって言ったらね、志村けんさんが「バカ殿」で昔やってて、僕もできるようになりたくて、子供のとき。練習に練習を重ねたらできるようになった。だから練習あるのみですね。
でも思うに、普通にじゃんけん手でやったらいいんじゃないですかね(笑) まぁ、暇だったからね、足でやりたくなるんだろうね。うん。
いや、面白い。仲いいですね。これからも頑張ってくださいね。

というわけで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。たくさんのメッセージお待ちしています。
ではまた来週。大野智でした。

(BGM「青空の下、キミのとなり」「Imaging Crazy」)



今朝、文字だけ起こして仕事に行きまして。
仕事中、ゴミ捨てるときにトークを思い出してました。
「同じ動作でね、毎日やってるのに、なんで入らないときがあるのよ。進化しないなと思って」
っていうのはホントそうで。
まぁ、ゴミを投げたらいかんのだけど、急いでるときはついやってしまうのです。
もちろん、外れたときはちゃんと拾って、すぐに捨てますけどね。元の位置に戻って投げるのはやらない(笑)

そうだな、あと気になったトークは鷹。鷹を飼う人が周囲にいないんで、純粋にすげえなって思いますけどね。
鷹が苦手な人は引くかもしれないけど、たいていの人は驚いたり興味持ったりするんじゃないかな。私も気になるもん、鷹が家にいる暮らしってどんなもんなんだろうって。
(たぶん、小屋とかに入れてるのかもしれんが)