たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/05/13

私は嵐さんが歌う順番、最後の方がいいな。

(楽しみは後にとっておくタイプ。ショートケーキのイチゴを最後に食べるとか、ラーメンのチャーシューを最後に食べるとか、そういった感じのアレです)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「There's no place like home」

キタ━(・∀・)━!!!!今、気持ち入れたよ。
これは、「我が家に勝る所なし」「我が家が一番」ということを意味する英語の慣用句です。

ねっ。我が家ですよ。まぁ、我が家といえば、嵐のメンバー、相葉雅紀が主演を務める月9ドラマのタイトルが「ようこそ、わが家へ」。このドラマの主題歌「青空の下、キミのとなり」がですね、なんと本日リリース!(拍手)
まぁね、相葉ちゃんのドラマ、僕見たんですけど。この曲はまるんだよね。まぁ、結構ミステリアスな部分もあり、家族での会話はなんかすごい楽しそうな。笑えるところあるじゃないですか。
僕、今4話見たんですけど。まぁ、いろんな展開になってきましたよね。ええ。ちょっと怖いなと思いつつ、最後にこの曲流れても、違和感ないんですよね。いや、すごいなと思って。
ギャップですかね。でも、ギャップってこの挑戦怖いよね、ちょっと。ホント合うのかな?と思うけど合うのね。いやー、素晴らしいなと思いましたよ。ええ。
まぁ、これ結構好きですよ、曲調も。うん。2日後ですか、「ミュージックステーション」も出るということでね。まぁね、その前にね、「VS嵐」とかでも歌を披露させていただいたんですけどね。うん。だから、今回は「ミュージックステーション」が最初のお披露目ではないですけどね。
まぁ、でも緊張するんですよ。嵐って最近、一番最後に歌うことが多いんですけど。正直、一番最初がいいです。なんでかって、やっぱり振り付けだったり歌詞だったり、まぁ言うても慣れてはないじゃないですか。だから、まぁ、ちょっと不安なとこもあるじゃないですか。
で、正直「ミュージックステーション」始まる前、楽屋で練習するじゃないですか。その練習したまま1曲目がいい。一番最後だと正直、楽屋で練習しても1時間後なんだよ、だいたい。正直、メンバー5人で顔はそんな出てないけど、気持ちの中で結構不安なんですよ(笑) ええ。
だから、CM入ったら、5人ちょっと確認。もう座ってるからMC席で、軽く手振りで「こうこうでいいんだよね?こうだよね?」みたいな確認はしてますね。
で、トーク終わったそのままの流れで行くから、より不安っていう。ギリギリの確認ができないんですよ。そんで曲始まったら「うわ、やべえ、始まった」って思うもん。「あ、生放送だよね、これ」みたいな。いや、そういう感じなんですよ。
いや、だからね(笑)、明後日もね。まぁ、その前でね、「VS嵐」でやらしてもらってるからって、この気の緩みが危ないんだよね。気をつけます(笑) まぁ、ちょっとね、また新しい演出になってると思うので、是非とも楽しみにしていてください!

さて、電話の前のアナタ。この後、新曲の曲紹介をお願いします!
以上、大野智でした!

(BGM「青空の下、キミのとなり」)



Mステの裏話が聞けて得した気分♪
100回以上出演しても、緊張するのだなと思いました。っていうか、この緊張感があるから素敵なパフォーマンスが見れるんだなとも思う。

しかしね、思ったんだけど。
「うわ、やべえ、始まった」って思いながら歌ったり踊ったりして、最後にカメラ目線バッチリやるじゃん。それはね、余裕があるってことなんだよ。
なんだかんだいって超余裕じゃーん。ちと意地悪な言い方してみる(笑)
ホントに余裕がなかったらカメラ目線どころじゃないだろうしね。そこが奴のすごいところだと思う。
(奴はやめなさいよ、奴は)
明後日のMステ楽しみなり(^^)

その前に、CD手に入れないとね。たぶん、今日手に入るんじゃないでしょうか。
仕事が終わったら嵐さんが待ってる。たぶん。
(まだコンビニ到着のメールが来てないので、あくまでも予定。どうか届きますように)

・・・ここまでが、仕事に行く前に書いた文章↑
ここからは仕事から帰ってきて書いてる文章。コンビニ受け取りでCD手に入れました!\(^o^)/
iPhoneに入れたり何だりしたところ。聴いたり見たりはこれから。楽しみだなぁ。