たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/05/11

あれは2002年の夜だったね 窓越しに
東京タワー 青くひかり めまいした
(嵐「Tokyo Lovers Tune Night」)

(当時、ワールドカップだったものね。東京タワーが青く光ってたのは知らなかった)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「馳走とは旬の品をさり気なく出し、主人自ら調理してもてなすことである」

あー、なるほど。
これは、戦国武将、伊達政宗さんの言葉です。
馳走は「ご馳走」の馳走です。はい。
伊達政宗さんの晩年の逸話を収めた書物に「命期集」というものがあるそうですが、その中に「ご馳走とはたくさんの種類の料理を振る舞うことではなく、自ら調理したこだわりの品を1品、2品出すことだ」という主張があるそうです。
キリン食生活文化研究所のホームページに書いてありました。

ということでね、伊達政宗伊達政宗といえばあれですよね。仙台藩の初代藩主として、宮城県に縁のある方ですよ。
宮城県といえば!「ARASHI BLAST in Miyagi」!!よっ!!(拍手) きました。ええ。決定いたしましたね。9月の連休に宮城県でライブを行うことになりまして。9月19、20、22、23日と4日間やらせていただきます。ひとめぼれスタジアム宮城で行いますけどね。
僕、行ったことあるんですよ、実は。十何年前、2002年ぐらいのときにワールドカップ、サッカーの。トルコ×日本戦、仙台行ったんです。僕と翔くんと相葉ちゃんかな。で、一番いい席ですみません、見させていただいたの覚えてますね。で、帰りに中華を食べて帰ったの覚えてますね。
僕、ちゃんとサッカーを目の前で見たの初めてだったんで興奮しましたね。まぁ、まさか、あそこで今回やるとは、ちょっとまぁ正直ビックリですね。ちょっとサッカーやってみようかね(笑)
まだね、内容は細かいことはまだ決まっては。まだこれからなんですけどね。ええ。一発ボールぐらい蹴ってみたいですけどね。ええ。どんくらい飛ぶのかなみたいな。ええ。

まぁ、今回やるに当たってですね、たくさんメールをいただきまして。ありがたいです、ホントに。宮城県14歳、ムーチッチさんから。
「おはようございます。今度、宮城県で復興支援コンサートを開催してくださるということを聞いて、とても感動しました。
震災から4年経った今でも苦しんでいる人達がたくさんいます。その中で忘れずに東北でコンサートをやりたいと思ってくれて、本当にありがとうございます」

ということですけど。
いや、でもホントに東北にね、行ったときとかにね、帰り握手会とかちょっとやらせてもらったんですが、そのときにね、やっぱり「東北でコンサートをやってください」っていうのを結構声かけていただいたんでね、これが実現するということはやっぱホント嬉しいですね。ずっと「やりたいな」って5人で言ってたんですけどね。ええ。
今回実現するということで。いやー、ちょっと楽しみたいですね。ええ。いやー、でもね、そうですね、もうすぐですよ、なんだかんだ(笑) こっから早いじゃないですか、意外と。うん。まぁ、でもね、ホントこれからもちょっと詰めていきたいと思いますけどね。
ワクワク学校もね、やることが決定して、今度Hey! Say! JUMPのみんなとやらせていただくことになりましたのでね、そちらの方も楽しみにしていてください!
以上、大野智でした!

(BGM「感謝カンゲキ雨嵐」)



ねぇ、宮城ですって。すごいよね。
音楽のちから」で東北でライブしたのを何度か見たけど、こうやって大規模でやることになるとは。ただただビックリです。

ものっすごい他人事なのは、行くつもりがないからです。
遠征って昔からしたことなくて。今後もするつもりない。近場で逢えたら逢いに行こうと思ってます。

で、近場で逢えるチャンスがワクワク学校(東京ドーム)なわけで。
今日申し込もうと思ったら、サイトが繋がらなかったよ。ヨヨヨ(´・_・`)
繋がり次第、申し込むです。早い者勝ちじゃなくて良かった。

ちなみに、ワクワク学校は1年おきに入学してまして。
(コンサートも1年おきだな、ここんとこ・・・)
去年は浪人生だったので、今年は・・・と秘かに期待してます。
(こうやって書いたら秘かもクソもない)
生モノの嵐さんに逢いたい。肉眼で見たい。同じ空気吸いたい。もはや病的な思考ですが(笑)、そう願ってるのです。当たれー!!