たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/04/16

彼女が笑うと世界は輝くのさ
あのFace あのVoice あのBody すいこまれそうさ
L・I・O・N Lion Dream 孤独な夜におりたつ
J・U・S・T Just in Time 彼女はぼくの女神さ
渡辺美里「ライオン・ドリーム」)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「恋。普通の娘を女神と間違うこと」

なるほどね。
これは、20世紀を代表するアメリカのジャーナリスト、ヘンリー・ルイス・メンケンさんの言葉です。
恋におちると、いろいろなものが素敵に見えるということですね。
まぁ、僕から言わせれば普通の娘なんかいないんですよ。どんな女性にも女神な部分があるんです。

さっ、リスナーのカナさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「智くん、おはようございます。
私、最近、朝にジョギングを始めました。どうしても好きな人に気に掛けてほしくて変わろうと思ったからです。
そこで智くんにお願いです。私に何でもいいので応援してください。智くんの応援を力に一瞬でも女神に見えるよう頑張るのでお願いします」

何を言ってるんですか。もうアナタはジョギングをしたことで、もう女神ですよ。ええ。いや、すごいよ。そういう努力は絶対報われるからね。うん。
ジョギングできますか?今、してる人多いもんね。でも、達成感とかあるのかな。だってビックリするよ。なんかね、「朝、仕事前に走ってきた」とか言って。「何㎞?」って言ったら「8㎞」とか。「ええっ!?」みたいな。8㎞走る?いや、無理だな。1㎞でいいよ。
いや、でもね、絶対キレイになってますよ。ええ。磨かれてますよ。あと、その相手の好きな人のことを思いながら走れば、どんどんアナタはキレイになってます。
いや、僕もちょっと頑張んなきゃな。もうね、最近頑張ってる。そう、ちょっと前はね、なんかお腹がちょっと気持ち二宮和也に近づいちゃったかなと思う。まぁ、僕は(腹筋が割れるのが)3つですけど、まだ。彼は1つだけど。
いや、でもね、ちょっと今日マジね、腹筋したんだよ。50回。いや、もうホントにね、この音で分かるでしょ。
(お腹を叩く音)
ちょっとペチャペチャしてるでしょ?これをちょっと、音、皆さん聞いといてね。これがちょっとペチャってる音ですわ。だいたい想像つくでしょ?これがね、じゃあ1ヶ月後聞かせますよ。この音がもっとキーが高くなりますよ。
いや、これね、すぐ治ると思う。うん。なんだろう、これ季節かな?季節によって変わる腹筋かもしれない。うん。ちょっと気をつけます。
あ、腕立てもやってるからね。うん。もうね、何にもない身体だなと思ったの。この間、鏡見て。全然つまんない身体だなと思って。少しぐらいさ、ちょっと男っぽい身体だなみたいにならないとダメですよ。やっぱり。
まぁね、ずっと絵描いたりしてたんでね。サボってた部分があったんで。ええ。ちょっと頑張ります。5月18日のお腹の音を聞かせますよ。
以上、大野智でした!

(BGM「Love so sweet」)



お腹叩いて「もっとキーが高くなりますよ」って楽器じゃないんだから。
そんでもって、季節によって変わる腹筋って何だ。わたしゃ、常に同じ腹筋だぞ。私の腹筋に春は来ないのか。

自分で書いてて空しいぞ。やめよう。

やっぱりある程度身体動かさないといかんのだろうな、というのは思います。
今の仕事(重い物持ち運び)してて、「もし仕事しないで食っちゃ寝してたら、もっと太ってる」って思うもの。
それにプラスして何か運動すればいいんだろうけど、その気が起きない。分かっちゃいるのだけどね。
まぁ、やりたくないこと無理にやる必要はないし、やってストレスになるくらいならやらない方がマシ。気が向いたらやるよ。
(もちろん、やらなきゃいけないことは嫌でもやるけどね)