たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/04/15

昨日、アップしたつもりがしてませんでした・・・_| ̄|○

(文字起こしだけはしてた。あとは感想書くのみだったのだけどね)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「一望千里」

今の言葉を漢字で書くと、一望は漢数字の一に希望の望、望むという字です。千里は漢数字の千に里と書きますね。はい。
これは、広大な眺めを一目で見渡せること、見晴らしの良いことを例えるときに使う言葉です。

これはね、もう船ですよ。僕に言わせたら。乗ったらもう水平線に見えちゃうの。建物あっても、なんか。気にならない。うん。でね、ちょっとね、背伸びしてみたり船の先端に行くとまたまたちょっとね、目線が高くなってまた一望できるのよ。
いや、いいです、あれはホントに。夕日もね、すごいハッキリ見えるしね。でもね、夕日も毎回違う。雲の感じがやっぱ毎回違うから、夕日も全然変わってくるんだよね。
たまーにだけど、夕方ぐらい空がピンク色になるときあるじゃん。あれ海の上で見たときは最高だったね。うん。写真撮ったもん。夕日はやっぱ、みんな写真撮るよ、絶対。何回も。何回も撮りたくなるね、あれ。いやー、でも、それだな、僕はやっぱ。うん。
で、あれですよ。今日発売じゃないですか。「ARASHI BLAST in Hawaii」のDVDとBlu-rayが発売です、今日!ちなみに僕は昨日もらいましたけどね。3セットもらいました。
まぁ、今、自宅にありますけど。まぁ見ないでしょうね(笑) たぶん見れないです。恥ずかしくて。なので、実家に送りたいと思います。ええ。
(栗ちゃんウケる)
いや、でも、そうだよ。確かにハワイのライブは一望千里でしたね。だって、ステージから海見えて、お客さん見えて。うん。夕日をバックにね、歌ったりしましたけどね。あの光景はやっぱり忘れられないかな。
で、ハワイでもね、デビュー当時のクルーザー乗って一望千里ですよ。結構、一望千里だな、ハワイ。で、ホテルのね、ベランダで1人で浸って一望千里でしょ。で、何よりヘリコプターが一望千里だったわ。オイラ、始めて乗ったのヘリコプター。あれが一望千里だったな、確かに。
で、演出的に夜ね、ヘリコプターで帰っていく嵐っていう演出なんだけど。その後、5分10分ね、着陸する場所まで飛んで帰るんだけど、その夜景ったらありゃしない。一望千里だった。みんな無言になってた。見入って。うん。あと、達成感と。うん。
いやー、あれ絶景だったなー。いやー、懐かしい。まぁ、そんなライブとは裏のね、メイキング的なものもたくさん入ってると思うので、是非ともね、楽しめると思うので見てください!
以上、大野智でした!

(BGM「Sakura」)



自分は見ないのに、人に勧めるって一体・・・(ーー;)
そんなBlu-ray(どんなだ)、一昨日(ようするに火曜日)手に入れました。ブックレットは見たけど、ディスクはまだ見てません。
今夜こそ見ないと!睡魔との戦いに勝つぞ!!

ブックレットを見た時点の感想だけど、みんなすごくいい顔してる。
あの会場はすごく幸せな空間と時間だったのだなと想像がつくのです。
そう考えると、パブリックビューイング外れたのがホントに悔しいですよ。ええ。
過ぎたこと悔やんでもしょうがない。こうして映像化されたのだから、ありがたく見ようと思います。今夜こそ!!