たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/04/14

1人だけど、1人じゃない。これも矛盾。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「ユーモアのセンスを持っていると人間性の矛盾を楽しむようになる」

これは、イギリスの小説家、サマセット・モームさんの言葉です。
逆に言うと、人間、矛盾があるのは当たり前なのだから思い詰めることなく、そのことを楽しむユーモアを持っていた方が生活が楽しくなるということです。

リスナーのトモコさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大野くんは、自分ってこういうところ矛盾してるなと思うところありますか?
私は矛盾と言うか分からないけど、運動するのがすごく好きだけど出不精だったり、1人でいるのが好きだけど寂しがり屋だったりって感じです」

ああ、なるほどね。結構いっぱいあると思うよ。
僕もね、まぁ1人好きと言うけども、ずっと1人でいると寂しいよね(笑) うん。寂しくなってきたかな。
なんかさ、面白いのがさ、友達家に呼びたいなとか思うじゃん。「何やってんの?」とか「今日、仕事何時に終わるの?」みたいな入れてもさ、そういうときって返事なかったりさ、なんか全く誰もつかまんなかったりしない?よくある。
だから、すげー考えちゃうんだよ。例えば家で掃除するとか。家に1人でいて絵を描くとか決めるといろんな人から誘われる。すげー怖えなと思う、これ。「待てよ。これ言ったらダメだな」みたいな。
で、1人でいるときに夕方ぐらいになって飯どうしようかなみたいになって、「あいつ何やってんのかな?」みたいな。で、「何時終わるの?飯食わない?どっかで。まぁ、家でもいいし」みたいな。返事ないんだよ。
でね、返事来ても「今日はちょっと遅いな」みたいな。違う人誘っても返事ない。うん、これは静かに家にいろってことだなと思うね。
あ、でもね、最近ね、掃除が楽しめるコツ分かったんだよね。うん。音楽をずーっとかけて掃除するの。で、立ち止まったら負け。だから楽しんでやんなきゃいけない。だから常に歩いてる。まぁ、なんか床拭きとか拭くものは手動いてるからいいんです。
掃除機が大好きなんです。うん。絶対止まったら掃除終了にしようかなと思って。音楽は鳴り続けているのに、なんで自分が止まっているんだ?みたいな。
そうやって楽しむと結構あっという間でしたね。汗だくだけどね。うん。そうやってやってるかな、最近。うん。矛盾があっていいと思いますよ。これからも矛盾いっぱいあると思うんですけど。まぁ、なるたけ気をつけていきます!
以上(笑)、大野智でした!

(BGM「Sakura」)



今日のトークを聞いて目からウロコ。
「私は変じゃないんだな」って思った。

20代前半の頃、とにかく1人で何かやってましたね。飯食ったり、映画見たり、コンサート行ったり、1人旅したり。
同じ趣味の人を探すのがめんどくさいから、「だったら1人で行けばいいじゃん」って思った結果がこれだったのよ。

そうやって1人○○を謳歌してたんだけど、人生どこでどうなるか分からないもので。
20代半ばで結婚して、30代になって家族が増えて、40代の今に至るわけで。
1人○○が好きな私ですが、家族といるのは嫌ではないのです。不思議なもので。
これって変かな?って思ってたけど、今日のトークを聞いて「いや、変じゃない。これでいいんだ」って思いました。
私にとっての「矛盾」はこれだわ。

1人○○を謳歌したといっても、やったことがないものもありまして。
1人カラオケはないですね。あと、1人遊園地も。カラオケはできると思うけど、遊園地はちょっと。やっぱり2人以上いないと寂しいよな。
これも矛盾なのである。やっぱ、できるものとできないものがあるわ(^_^;