たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/03/25

食べたいと思ったら、ついつい買い食いしてしまいます。反省。

(仕事帰り(お昼時、とっても空腹)のコンビニは危険。まっすぐ家に帰るに限る)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「欲しいと思ったら、僕ならまずそれをとにかくジッと見るね。そして、それを大切に頭の中にしまうんだ。そうすればそいつはなくなったりしないし、壊れたりもしない。持ちすぎて重くなることもない。色がなくなることもない」

これは、フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンさんが書いた本「ムーミンのふしぎ」の中で人気キャラクター、スナフキンが言っている言葉です。

ああ、スナフキン
横浜市青葉区のリスナー、パスタさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「智くん、おはようございます。毎日楽しく聞いています。
この言葉は、図書室の今週の言葉として壁に貼られていました。ついつい物ばかり増えて一向に部屋が片付かない私には耳の痛い言葉です。
智くんは欲しいと思ったら、つい買ってしまうタイプですか?」

なるほど。まぁ、「いいな」って思うだけで終わるね(笑)
この間、海外行ったときも「あ、これいいな」って思うけど、買おうとまでいかないもん。釣具は超買っちゃう。ルアーは。「これも買っといた方がいいな。もしこのパターンになったら、これも必要だな」って大量に買っちゃうけど。
もう他、買い物ってホントにしないね。何していいか分かんない。洋服が欲しいわけでもないんですよ。洋服はね、正直ね、うちの親が買うから。今でも。もうそれが楽しいんだって。うん。
(栗ちゃんウケる)
それが楽しいなら、じゃあ続けてほしいし。ねぇ。「それでなんかストレス発散するのよね!」って言ってるから。「ああ。じゃあどうぞ」って。
でも、最近、すげー送られてくるんだよ。洋服が。で、やっぱり全部着こなせないわけ。全部。俺、すぐローテーションになっちゃうから。洗濯してそれ着ての。で、新しいのがどんどん増えてってるって感じ。だから、買い物しないけど物が送られて増えていってる現状ですね。
いや、だから服は充実してますよ。そういう意味では。ええ。ただ、派手な服はないですけど。部屋はね、家はね、その他ね、ソファーとベッドとテーブルです。あと、これといって特にないですね。家具的なのそんなにないです。
ただ、頑張ってテレビはデカいのにしました。ここちょっと頑張ったんです。それで「(STAND BY ME)ドラえもん」見たからちょっと感動が大きくなったっていうこともありますけど。
テーブル買いたいんです、でも。そういえば。テーブルの色がね、落ちてくるからね。言ったよね。だから(笑)、テーブルがやっぱ欲しいくらいかな。
でも、別に早急に欲しいわけでもなく。たぶんテーブルは買わないと思います。ねっ。ついつい買わないんですよ。ついつい欲しくなって買わないタイプです、僕。まぁ、何か買ったら報告しますよ。ええ。まぁ、気長にお待ちください(笑)
以上、大野智でした!

(BGM「season」)



物欲があんまりない大野くんだけど、テレビは頑張ったんだね。インチ数が気になる。
デカいって言うから、70型なんでしょう。適当に書いてるけど(笑)
大画面で「STAND BY ME ドラえもん」見たら泣くわな。そりゃ鼻水も出る(いらんこと言うな)

大野くんのママンが服を買ってる話で、栗ちゃんがウケてまして。トーク後、こんなこと言ってたですよ。
「大野くんの私服って、今でもお母さんが買ってるんですね(笑) マイケル・ジャクソンが大好きなお母さんですよね。
この番組を通じていろいろちょっとずつ知識を得ています」

そうそう、マイケル好きのママンね(笑)
ママンが服を買うのはお約束だけど、今も続いてるようで何より。

あと、こんなことも言ってた。
「大野くんはホント私服のTシャツも、ちょっとヨレヨレになった服とかでもなんか似合うっていうか、格好良くなりますもんね。男前が服を着こなすっていうか。
ワタシがヨレヨレのTシャツを着たら、ただの銭湯帰りのお父さんみたいな感じになっちゃうんですけど。なんなんでしょう、あの違いは」

安い服を着ても、そう見えない人っているよね。何でもオシャレに着こなしちゃうの。あれって何だろう。
わたしゃ、栗ちゃんは写真でしか見たことないのだけど、その印象だとヨレヨレのTシャツ着ても銭湯帰りのお父さんとは思わないけどね。
っていうか、銭湯帰りのお父さんって何だろう。いつの時代なのか・・・(笑)