たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/02/26

無性にアサリが食べたくなったのである。飯テロである。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「夏下冬上」

初めて聞いた。
夏下は夏に下と書いて、冬上は冬に上と書きます。
これは、上手に炭火に火を付けるやり方を表した言い伝えで、夏は火種を下にして、冬は火種を上にすると火が付きやすいんだそうです。

へぇー。全然違うんだね。うん。原理が分かんないね、でもね。
炭ね。いや、でも炭は僕好きなんですよ。炭に火が付くと興奮するんですよ(笑) やっぱなかなかすぐ付かないじゃないですか。そんなにすぐ。うん。早く付く炭はすぐ終わっちゃったり。やっと付いた炭って長持ちしたりとか、いろいろ炭によっても違うんです。
で、炭によってもね、料理もね、味もちょっと変わるっていうか。風味も含め。
炭はね、僕ね、真っ赤にしたいんですね、1回。どっか黒いところあるのが嫌なんです。だからね、ずっとうちわでパタパタするの疲れちゃうから、1回ドライヤーでやったことある(笑) そしたら木屑が舞いましたね、1回。うん。気をつけた方がいいですけどね、一応。そしたらね、ドライヤーがね、炭臭くなるんです(笑)
そう、炭とかでやるのはね、僕ね、ハマグリが好きで。ハマグリね、いくらでも食えるんだよね。結構。なんかね、あの味が好きなんですよ。あれでちょっと醤油垂らして食うの好きなんですよ。貝の中で一番好きかもしんない。
あと昔ね、ホタテに似てる、ホタテよりちょっと小っちゃい拳ぐらいのサイズ感かな。で、すごいホタテより薄いんですけど。アッパッパ貝ってのがあるの。それはね、バター醤油でね、食べるんですよ、焼いて。炭で。あれも美味いね。
なかなか聞かないでしょ、アッパッパ貝。ホタテ凝縮した小っちゃい版みたいな感じ。ジャニーさんが昔くれた貝柱(笑) でも、あのぐらい凝縮してる感じかな。味が。うん。いや、だからね、意外と僕ね、貝類はね、好きですね。
腹減ってきましたね。ええ。朝からハマグリは、うーん、イケる(キッパリ)
以上、大野智でした!

(BGM「Sakura」)



前に、炭の違いについて力説してたのを思い出したので、リンクはっときます。
いい炭で焼いた肉は美味いってやつね。

違いといえば、私の場合は調味料の違いを実感したことがあって。
サバの味噌煮を作ったとき、料理酒(酒類扱いじゃないやつ)を使ったのだけど、なんだかイマイチで。
思い切って清酒酒類扱いのやつ。ちとお値段高め)を使ってみたら、いい感じに仕上がったということがあって。
私の料理の腕の問題もあると思うんですが、調味料一つで変わるものなんだなと思ったです。

ところで、風を送るのにドライヤーを使うって・・・。いいアイディアだけど、やってる人、初めて聞いたかもしれん(笑)
端から見たら不思議な光景だよね。七輪にドライヤー当ててるのって。やっぱりうちわがしっくりくるんだな。