たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/02/25

今は2015年のはず。たぶん。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「善の究極は悪であり、悪の究極は善である」

おお、究極ですね。
これは、17世紀のフランスの貴族であり、文学者のラ・ロシュフコーさんの言葉です。

いや、深いですね。うん。裏が表で表が裏でね。うん。まるで現在放送中の生田斗真主演のドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』のようですね。
あ、そういえば嵐のニューシングル「Sakura」がドラマの主題歌になっているようですね、これね。あっ、なんとしかも本日発売のようですね!(拍手)
ねぇ。何枚目ですか、これ。45枚目ですって。いやー、よく出してますね(笑)
今回の楽曲はね、この番組でもね、何度か流させていただきましたが、歌的にはサビはホント勢いあって。僕、意外とね、Dメロとか好きですけどね。うん。なんかね、耳に残る、なんか。そこだけちょっと変わるんですよ。うん。リズムっていうか。うん。だから、なんかそこもいい曲ですね。うん。なのでちょっと是非ともね、これ聴いてもらった方が分かりやすい。聴いてください。
カップリング曲もね、初回限定盤がね、「Rise and Shine」っていう曲も入ってます。ビデオクリップも付いていて。あと、通常盤が「同じ空の下で」と「more and more」という曲が入ってます。どれもね、違った曲調でいい曲でしたね。レコーディングも楽しくできましたし。ええ。
あと、「Sakura」の振り付けもね、ちょっと前にやりまして。あっ、僕はやってないですよ。今回は僕ではないですけど。今回ね、膝つく振り付けが多くて痛いんだよね(笑) だから、振り付けのときはさ、何回も膝つくとこ練習するから、やるじゃん。だからすごい痛いの。そう、みんなね、マネージャーが「膝パッド的な物必要ですか?」って言ったら、みんな「ああ、いい。要らない要らない。大丈夫」とか言って。
練習してくとやっぱ膝が超痛いの。「痛え」とか言って(笑) 「痛いやん」みたいな。うん。あとやりましたけどね。歌番組とかだったらね、1回歌うんで、本番では痛くありませんのでご心配なく。
まぁ、その振り付けもね、「Sakura」という曲に合ってますので是非。お披露目するのがたぶん2日後の『ミュージックステーション』でお披露目できますかね、たぶん。ええ。まぁ、そこで「ホントだ膝ついてる」と思って下さい(笑) ええ。
なので、まぁホント2005年、1発目のシングルですので是非とも皆さん聴いてください。

さて、この後、新曲「Sakura」をオンエアさせていただきます。
今、電話の前にいるアナタ。曲紹介をお願いしまっせ!
以上、大野智でした!

(BGM「Sakura」)



ええとですね、最後の方の「2005年」は誤植ではありません。大野くんが言ってたのです。「2005年」と。
10年分は何処へ・・・(^_^;

って人のミスをネチネチと指摘してるワタクシですが、人のことは言えません。
今日、スーパーで買い物して、ある商品(日用雑貨)を袋に入れ忘れて帰ってきたのだから。
「Sakura」と「ピカ☆★☆ンチ」で頭がいっぱいで・・・。ええ、言い訳です。すみません。誰に謝ってるかしらんが。
人のことネチネチ言っちゃいかんなって思いました。ミスは誰にでもあるからね。できればない方がいいのだけど。気をつけます。
(入れ忘れた商品は、スーパーのサービスカウンターで預かってるそうなので、明日取りに行ってきます。サービスカウンターに届けてくれた人と店員さんに感謝です)

私事はさておき、「Sakura」ですよ。
昨日届いて、今日の通勤中にさっそく聴きましたよ。
「more and more」の「Give me more your love」が何かの呪文みたいでさ。何度も何度も。それが印象的ですね。今のところ。
そのうち、「ピカ☆★☆ンチ」の話もするかな?その話も聞きたいなーと思うのであります。