たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2015/01/05

酒は百薬の長。
(飲み過ぎには気をつけましょう)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「酒は詩を釣る針」

おお、なんか面白い言葉ですね。
詩は漢字で書くと、ごんべんに寺のほうです。ポエムの詩ですね。ええ。
これは、お酒を飲むことによってとてもリラックスし、感性が豊かになって詩や歌も生まれる。またはいいことを思いつくという意味のことわざです。
昔、中国の唐の時代に三大詩人と呼ばれた李白杜甫、白楽天の3人が揃いも揃って大酒飲みだったため生まれたことわざだそうです。

リスナーのラララさんに教えていただきました。メールを読みますと、
「大野くん、おはようございます。
私はある楽器を演奏する仕事をしています。
演奏会前のある日、客観的に自分の演奏を見ようと思い、結構お酒を飲んだ状態なのに演奏し、それをビデオに録画しました。
次の日、録画した演奏を見てみると、完璧に酔っ払っていてヨレヨレヘラヘラの私。しかし、演奏はいつもよりドラマチックでいいのです。ちょっとショックでした。
以前、大野くんはお酒を飲むと絵は描けないと言われていました。ハワイの映像を見て、釣りも酔ってできるということが分かりましたが、ダンスはいかがでしょうか?飲み過ぎにはくれぐれも注意してくださいね」

ありがとうございます、ホントにね。
いや、あのね、絵はね、細かいから酔うと大雑把になって嫌なの。直線もやっぱ酔っ払ってると集中してるつもりでもよろけるじゃん。だからそれ嫌なんだよね。
1回フィギュア作ってるときに帽子作ってて。すごい酔っ払って作ってたの。そのまま寝ちゃって、次の日起きたら覚えてないの。何だこれ?ってくらい酷かったのあったから。やっぱそういうのダメだなと思って。いや、まぁ、そんな。
ダンスか。いや、ダンスはね。でも踊れるよ。ってのはね、昔よくね、いくらね、お酒飲んで家帰ってきても1時間は暖房つけて家で激しく踊ってたもん。それで酒抜いて(笑)、体力つけてたのか。
身体に良くないと思うけど。いくら飲んで帰ってきてもそれをやんないと嫌だったんだよね。ストイック智だったんだよ。うん(笑) いや、でも良くないよね。
このラララさんもたまにね、飲んで演奏してみるから逆に良かったふうになって。それ毎回やると、たぶんどんどんグダグダになってくるだけだから。そう、良くはないんだよね。うん。
いや、でもね、いい経験じゃないですか、これね。まぁ、まだ1月5日ですから。ええ。まだ飲んでもいいんじゃないですか。まだ。僕もまだ今頃飲んでるんじゃないですかね(笑)
あっ、今日は新年の挨拶回りでお酒を交わしてるんじゃないですかね、皆さん。うん。で、もうそろそろ今年1年始まるな的な、ちょっとね、モヤモヤと緊張とね、いろんな感情が入り交じって更にお酒を飲んでしまう1月5日じゃないですか?ええ。お酒は程々に。
以上、大野智でした!

(BGM「Imaging Crazy」)



今日は新年の挨拶回り。確かにそうですね。会社にいろんな人が来て挨拶して帰ってくの見たですよ。
あとは、お得意先に挨拶回りに行く人がいたりね。
みんな大変だなー・・・と思いながら、私は上司に頭下げてました。年末、インフルで3日休んで、そのまま正月休みに入っちゃったからさ・・・。
あとは仕事しながら同僚に挨拶したりね。そんな仕事始めでした。今年も頑張ろう。

酒飲んだ後に激しく踊るって大丈夫なのか!?心臓に悪い感じがする。
あと、激しく踊って酒が抜けるかどうかも怪しいわね。たぶん抜けないと思います(^_^;
こういったことをひっくるめてストイックというかは・・・謎(笑)
どうでもいいけど、激しく踊るというと、頭の中で武富士ダンスを思い出してしまうのは何故なのか。私だけか。