たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/12/22

きっと来年はバットマンみたいなスーツが贈られてくるよ。
(絶対違う)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「いろいろ新しいものを探して散々考えたとき、「服が体じゃないか。体が服じゃないか」ということに気がついた。これが新しい服という一つの考えです」

かっこいいな。ねっ。
これは、ファッションブランド「コムデギャルソン」の創設者であり、日本を代表する世界的デザイナー、川久保玲さんの言葉です。

東京都世田谷区のリスナー、ノノコさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「智くん、おはようございます。
最近、私は結婚式にお呼ばれしたり、法事があったりで、フォーマルな服を着ることが続いています。でも、着慣れないせいか、とても肩が凝って疲れてしまい、とても川久保さんのように服が体だと思いません。
智くんはスケスケでもスーツでも着こなしてさすがだと思うのですが、何か普段と違う衣装を着けるときに気にかけることありますか?」

いやー、僕はね、正直ね、ファッション、興味がそんなにないから、どんな衣装もらっても着ますね。
そう、そういえばね、僕、誕生日、1ヶ月前ぐらいあったじゃないですか。また関ジャニのマル(丸山隆平)にいただきまして。あと、関ジャニのね、大倉(忠義)、チュウもね、いただきまして。チュウはね、なんかジャージをいただいて。嬉しかったですけどね。
そんで、マルはいつもなんか高価な物なんですけど(笑) そのとき、「ベストアーティスト」のときで。で、裏動線入ったときにマルが「大ちゃん、今回はね、ちょっとすっごいいろいろ考えたけどなかった」みたいなこと言われて。「ああ、全然大丈夫だよ」みたいな。「いやね、本当になかったんだよねー。ちょっと考えるから」みたいな。「いや、俺、頼んだっけ?」みたいな。まぁ、そんなコントをやりつつ。
で、「ベストアーティスト」終わって帰りの車入ったら、すんごいでっかい袋があるわけ。マネージャーに「これ何?」って。「あっ、関ジャニの丸山さんからです」って言われて。もう騙されましたよね。
で、「これ何だろうな」って思って。でっけー黒い袋だなと思って家帰って開けたら、まぁ立派なダッフルコート。素材もなんかすごいいいんだよね。ブランドなのかな?分かんないけど、ちょっとマジでいくらぐらいで買ってるんだろう?と思って調べたら、まーなかなかのもんでしたよ!
で、俺もう同じのやってやろうかなって思うくらいだったけど、でも、そこのブランドの靴とかもあったんで、そこの靴に決めましたけどね。なんかすごい金の靴です(笑) まぁ、なんかよく突拍子もないファッションしてくるって聞いてるから、そういうときに履いてくれたらいいなと思って。
いやー、もう来年が怖いですよ、逆に(笑) まぁ、でもね、本当にちゃんとね、そういうの考えてやる、マルらしいですけどね。ええ。まぁ、素敵なダッフルコートありがとうございました。
以上、大野智でした!

(BGM「あの日のメリークリスマス」)



あのねぇ、人からもらった物の値段を調べるのやめなさいっての(^_^;
っていうか、そういうこと言わないの。しかも公共の電波で・・・。
まぁ、同じくらいの物を贈ろうと思ったんでしょうけどね。で、金の靴を贈ったと。それもすごいな。

しかし、でっかい袋ってどんなんだ。
なんかコートを着たマネキンごと袋にくるまれて贈られたんじゃないか。そんな気がするのは何故だろう何故かしら(笑)
来年はどうなるのか楽しみですね。誕生日ってバトルなんだね(?)