たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/12/09

いじ いじ いじいじいじいじ
意地悪ばあさん

(青島さんといえば、私は「意地悪ばあさん」なんだな。
最初、ばあさん演じてるのが男の人だと思ってなかったので、後で知ってビックリした。違和感なかったな)

おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「若いときに嫌な思い、面白い思いをいっぱいした奴は、そうじゃない奴よりも面白い人生が送れるもの」

あー、そうですね。それはそうですよ。いろんな経験した方がいいですもんね。
これは、作家、タレントなどマルチな活動に加え、東京都知事も経験された青島幸男さんの言葉です。
嫌な思い、面白い思いの度合いが強烈なほど、より面白い人生になりそう。若い皆さん、今のうちいろいろ動いて経験することが大事です。さぁ、動き出そう!

ねっ。ミュージカルみたい。
いや、でもそうかな。僕あったかな。なんかね、20代はホントいろんなことやったかな。でも、それはホント番組を通じていろんなことやった気がするな。結構ね、くだらないことから「危ないんじゃない、これ」とか結構やった気がする。ねっ。実験系とかもよくやったかな。
だから最初は嫌なんだよね(笑) でも、いずれ面白くなっちゃうっていう経験をいっぱいやったかな。まぁ、今じゃ感謝ですけどね。なかなかね、できないじゃないですか。
僕ね、スカイダイビングだってね、ホントにやって良かったなと思うしね。最初はだってね、真下に急降下するんだよ。200㎞とかで。そんで、やったこともないのにさ、しかもそれでさ、実験させられるんだもん。まず1回飛ばしてよって思うじゃん。ぶっつけでさ、なんか落下してるときに砂時計をひっくり返すとどう動くかとかさ。
松潤なんか落下中にさ、カップ麺を食ったらどうなるのかとかさ(笑) なんか嵐ってそんなことばっかやってたからね。くだらないんだよね。やることが。
あとはなんか心霊ロケとかもよく行ってね。相葉ちゃんなんかね、危なくなっちゃったりね(笑) うん。いや、でも、いろんなことやったよね。人生でストッキング被ることもなかったけど。番組を通じて被らせてもらったしね(笑)
あれ面白いんだよね。被ってるときはもう不細工じゃん。もうギュウギュウで。ギュウギュウの顔から取った瞬間、顔スッキリするの。あれね、顔の頬上げる効果があるよ。勝手に言ってるけど(笑) うん。
まぁ、そっから自分でもなんかプライベートでも面白いことやりたいねとかなってったんじゃない。うん。最近はちょっと冒険してないね。マダマダ若いからね、30代でちょっと面白いことしたいですね。ええ。
まぁ、それはちょっと後々考えていくんでね。ええ。ケガがない程度に面白いことを考えていきたいと思います。
以上、大野智でした!

(BGM「GUTS!」)



12年前から嵐さんのファンになって、いろんな番組があったなーって思い出してました。
身体を張るロケが多かったよね。肉体的(実験系)にも精神的(クレーム処理)にも。
やっぱり見てて面白かったのは実験だったな。2時間スペシャルやっちゃってさ。あっ、3時間のときもあったか。
いつ見ても船シリーズがグダグダで面白かった(笑)

やっぱりアイドルは顔が命だからさ、ストッキング被るなんて一昔前じゃ考えられなかったと思うのよ。それをやってのけたのだから、あいつらすげーよと思うのね。
(あいつとは何だ)
大野くんなんて番組どころか映画(ピカ☆ンチ)でも被ってるじゃないの。やっぱすげーよ。
これからもためらいなくストッキングを被る嵐さんでいてほしいですね(笑)

そんな感じで嵐さんのくだらないことを見て笑った12年だったな、と。
ホント、そういうのに心和んだり、救われたりしてる人いるんじゃないか。少なくとも私はね。