たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/11/03

今までありがとう。
これからもよろしく!
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「同じ性格の人達が一致団結しても、その力は和の形でしか増やせない。異なる性格の人達が団結すれば積の形で大きくなる」

なるほど。一致団結ですよ。ねっ。
これは、南極越冬隊の隊長、西堀栄三郎さんの言葉です。
和は足し算した数、積はかけ算した数字ということですね。

この言葉はリスナーのブルースターさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大ちゃん、おはようございます。
この言葉はまさに嵐の15年間を言い表すのにピッタリだと思いました。足し算よりかけ算、メンバー5人のそれぞれの個性が組み合わさって、新しい魅力が何倍にも膨れ上がり、更に15年をかけ算するとその力は私には計算できません!」

なるほど。15年ですよ。今日デビュー日ですよ。嵐の「A・RA・SHI」がリリースされた日ですよ。おめでとうございます!(笑)
早いよな。でもね、ずっと5人でいる感はありますね。まぁ、よくね、メンバー5人で芝居したりしてきたからかな。だからそう、待ち時間も5人でいたりっていう印象はあるね。特に「黄色い涙」のときなんかね。映画のとき。他の共演者とかいるんだけども、話し掛けたりもたまーにするんだけども、5人で集まる癖があってね。だから、ずーっとなんか「いっせーのせ、1」とか5人でやってた(笑)
結構のんびりやってたね。でも絶対5人。僕はね、特に2、3時間空いたときは、楽屋も用意されていて、そういうときはメンバー寝てたりするんだけど、そんとき僕はね、当時ライブが近かったから振り付け考えてたね。ダンスのDVD見ようと思ってポータブルプレイヤー持ち込んで見てたり。
そんで、あとフィギュアの粘土持ってきて(笑)、フィギュア作ってた。フィギュアも小っちゃかったから爪楊枝で作ってたよ、フィギュア。うん。まぁ、それで2、3時間あっという間に過ぎたりしてたね。
そんで現場入って、また待ちがあると5人で「いっせーのせ、2」「あーっ!」とか言ってもう小学生みたいだったよ(笑) まぁ、そういう感じでね、ずーっとそんな感じかな。今も変わらずね。うん。
えーっ、11月3日ですよ。でもね、意外と15年間で11月3日って意外と休みだったりするんだよ。何年か盛大に祝ったりみたいなのってないんだよね。たぶんね、この11月3日、僕たぶん自分のソロ曲の振り付けを地味に考えてる日ですよ。マジで(笑) マジで1人で考えてる日ですよ、これ。なんか1人でね、振り付けに苦しみながら家帰って1人でお酒でも飲んで寝ると思いますよ、はい。そう思ってください。
以上、大野智でした!

(BGM「A・RA・SHI」)



というわけで、ワタクシからもちょっと一言よろしいかしら。

嵐さん、デビュー15周年おめでとうございます!

嵐さんに対する思いは9月15日に書いたので割愛。
(今読み返してみると、重い内容だったな・・・。まぁ、事実なんだけど、もっと軽い書き方しても良かったんじゃないか。反省)
15年前の今日「A・RA・SHI」が発売されたわけで。もしこの曲じゃなかったら、あのスケスケ衣装は誕生しなかったんじゃないか。そんな気がします(笑)

嵐さんが「今も変わらず」ってホントそうだと思うんです。
15年の間にいろんな状況が変わってきました。一番分かりやすいのは、コンサートとかのチケットが取りづらくなったことなんだけど(^_^;
ここんとこ、コンサートに当選するのは2年に1回の割合なので、少し遠く感じてしまいます。そういったことはなるべく考えないようにしてるのだけどね。寂しくなるから(´・_・`)
それでも、テレビやラジオで彼らの姿を見たり、声を聞いたりしてるとホッとします。心が和む。身近に感じるし、彼ら自身は変わってないから。いい意味でね。
これからも5人で元気に楽しく活躍してほしいと願っています。私は嵐さんのそーゆー姿を見てるのが好きなので(^^)