たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/10/14

Don't cry 泣かないで

(・・・ってのが狩野英孝さんのネタであったと思うんだけど、正確なセリフが思い出せない。だいたいこんな感じ)←いいかげん
おはようございます。嵐の大野智です。
今週はリスナーの皆さんのメールを紹介しながら、ハワイライブを語る特別バージョンでお送りします。

まずは、ハルマーさんからのメール。
「大ちゃん、おはようございます。「ARASHI BLAST in Hawaii」に行ってきました。嵐の皆さん最高でした。
とても素敵なロケーションでしたが、コンサート当日は周囲を見て回る余裕がなかったので、翌日もう一度行ってみました。
ライブ会場の解体作業に遭遇しましたが、現地の方々が嵐の曲を大声で歌いながら作業していたんです」

えーっ。
「「Love so sweet」の「wow wow wow yeah yeah yeah」」
・・・(音程)間違えた(笑)
「のところとか、「感謝カンゲキ雨嵐」の「Smile Again ありがとう」のところ」
サビか。
「とか、楽しそうに歌いながら作業していましたよ」
マジか!現地の人も楽しんでくれてたんだね(笑) 覚えてくれてたってことだよね。リハーサルから聴いて。いや、結構ね、ノリ良かったですよ、皆さん。結構楽しんでた。
結構ね、リハーサルからね、大雨だったんですよ。前日とかがね。通し稽古ぐらいからもう大雨で(笑) 「マジか」みたいになって。黒いゴミ袋を頭通すところと腕通すところ切って着て。で、現地の人も着てて。「イェーイ!」とか何か言って(笑) 「雨最高!」みたいなノリだったの覚えてる。
ああ、嬉しいね。でも、こういうのはね。結構だってハワイって年にそんなに降んないんでしょ、雨(笑) 2日目なんか大雨だったからね。で、10周年の国立のときも大雨だったでしょ。あれより降ってたぐらい。
なんか節目で降るよね、嵐って。なんか意味があるのかなって思って。嵐ってぐらいだから、やっぱり降るんだよね。ええ。いや、面白かったですよ。2日間ともね、面白かったですね。
まぁ、でも夕日に沿ってね、ハワイアンの曲調にして「Everything」とか歌ったりしてね。夕日をバックにね。うん。すごいキレイでしたけどね。あとは基本的にはもう年代順というか、最初「A・RA・SHI」から始まって、徐々にシングルメインにやってって。久々にね、「PIKA★NCHI」とか踊ったりしてね。
結構ね、初日はヤバかった。煽りの曲でも汗が止まんなくて。「あー、これ脱水になるな」っていうぐらいめっちゃ暑くて。もう、はける度にずっと水分飲んでたね。
で、2日目は雨で。正直、雨降ってくれてちょっと良かった部分もある。水分的に(笑) でも1回目はやっぱりどうなのか分かんないから、がむしゃらにやってたらね、もう汗止まんなくなっちゃってね。
いや、でもね、いいライブでしたよ。いや、もうね、ちょっとね、泣いてしまったんですけどね。最後の挨拶だったんだけど、その前まで楽しくやってたんだよ。そんで、結構ピンの照明で5人当てて、BGMかかって、翔くんから喋り始めるの。もう翔くんのコメントが良すぎて、もうきちゃって。
で、自分になって。正直、ホテルのベランダで振り返ってたのね。15年前の自分とか。そうそうそう。で、そのこと言ってたら・・・もうダメだね。きちゃったよね(笑)
で、さぁ、全然喋れなくなっちゃって。・・・で、「落ち着け」って思いながらも、なんかちょっと隣、松潤だったの。右隣。松潤も前向いてたのに後ろ向いたんだよ。横目でちょっと分かったの、後ろ向いたのが。それにもきちゃって(笑)
なんかね、松潤もきてたらしくて。もう松潤も翔くんから、もうきてたの。でも、「俺(大野くん)泣いちゃったから、俺泣けない、泣いちゃいけないな」と思ったらしくて。必死に耐えてたらしいけど(笑) みんなね、そうなってたね。
ホント、ハワイでデビューして良かったなと思ったね。なかなかね、日本とか、例えば渋谷とか新宿とかで会見やってたら、また違ったかもしんない。違う感情はあるとしても。うん。全くね、海外で、それこそハワイでっていうね。っていうのがやっぱ意味あったんだろうね。うん。非常に幸せな15周年のライブでしたね。うん。

まぁ、まだこの話、ハワイの話いっぱいあるんでね、また明日喋りまーす。
以上、大野智でした!

(BGM「感謝カンゲキ雨嵐」「season」)



黒いゴミ袋を着てリハーサルって一体・・・(^_^;
半透明のゴミ袋だったら、例のスケスケ衣装だったのにねぇ。
そういう問題じゃないけど、言ってみたかったんだよ(笑) 文字起こしててどうしても気になったからさ。

最後の挨拶で泣いた話は風の噂(なんじゃそりゃ)で聞いたですよ。これは事件です(大袈裟)
で、その話題のとき、「まさかトーク中に泣き出したらどうしよう」って思いましたよ。思い出し泣きってやつで。
泣かないで良かった。いや、わたしゃ泣いても構わんのだけどさ。それはそれで受け止めますよ。ビックリしながらも。
・・・たぶん、堪えてたのかな。笑いながら話してたの、そんな感じがしました。