たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/10/13

映像もいいけど、生ものもね。
おはようございます。嵐の大野智です。
今週はリスナーの皆さんのメールを紹介しながら、ハワイライブを語る特別バージョンでお送りします。

今週は栗原(治久)さんがお休みということなので、特別バージョンでお送りしますね。
ちなみに今週のDJは、去年も担当された植松(哲平)さんです。よろしくお願いします!

さぁ、まずは、さいたま市のマイコさんからのメールです。
「智くん、嵐さん、ハワイライブお疲れ様でした!」
どうもです。
「私は日本からライブビューイングで応援させていただきました。
ヘリコプターでの登場のときから嬉しくて、嵐さんが格好良くて泣いちゃいました。
最後の挨拶では智くんの涙を見て、この15年間の私達には計り知れないいろんな思いが伝わってきて、嵐さんのファンで良かったって感動してまた号泣でした。
ラストではヘリコプターで上空から手を振ってくれていましたね。ハワイでも日本でも皆で「A・RA・SHI」を最後まで歌いました。素敵なライブありがとうございました。
バク転も格好良かったです。また見せてください。これからもずっとずっと大好きです」

ありがとうございます、ホントに。
まぁ、ホント、ハワイね、無事終わりましたけども。まぁ、一言で言うなら、もう幸せでしたね。10日間、約。もうそれでしかなかったですけどね。
なんかね、スッキリした感があるんだよね。なんか分かんないけど。うん。まず、ヘリコプター。ヘリコプター乗ったの初めてだったもん。そうなの。もうなんかいろんな乗り物乗ってきたけど、ヘリコプター僕初だったんだよね。めっちゃ楽しかった。
搭乗して、僕、リハーサルで動画撮っといたもん。未だに見るもん。楽しそうな5人(笑) 「イェイ!」「ウワー!」とか言って(笑) うん。で、だんだん会場が見えて来るっていう。
だからね、そう、いつもだったらステージの裏スタンバイとかなんだけど、全然違う場所にスタンバイしてるから、会場の雰囲気も分かんないまま登場で、どんな歓声が起きてるのかもヘリコプターの音で聞こえないの。でも、お客さんはいる。「あっ、お客さんいた!」みたいな感じ(笑) そんな感じだった、5人とも。
で、もうヘリコプターからもう本番になってるから。で、裏でもカメラ回ってモニターに出てるから、心の準備がちゃんとできなかった(笑) 「これ始まってんだよな?」みたいな。で、歩きながらステージ出ちゃって始まっちゃうから、結構いい緊張感はあったんだよね。うん。
でも、面白かったですね。あんな登場も人生にないですからね、なかなか。いやー、ちょっと感動しましたね、僕もあれも。ええ。
いや、あとはね、バク転か。しましたよ。あれ、罰ゲームで。「嵐レジェンド」という企画というかコーナーをやって。嵐が嵐のクイズを出して、メンバーが答えて一番ダメだった人が罰ゲーム。僕がダメだったんですけど。「だからバク転だ」ってなって。
5年ぶりぐらいだったもん。で、メンバーとかにも松潤とかに「練習しなくて大丈夫なの?大丈夫なようなもんなの?」とかすげー心配されてて。でも、練習してケガすんのも嫌だったから。本番にしかできないエネルギーってあるから。
ホントぶっつけ本番でやったんだよ、あれ。1回も補助付きとかでリハーサル1回も練習してないの。本気の5年ぶりぐらいかな。もうヒヤヒヤしたけどね。「CARNIVAL NIGHT part2」って曲のコーナーでやるのね。マイク預けて上着脱がしてくれて。生本番で。5年ぶりのぶっつけ。できた(笑)
でも、やった後にちょっと腰痛かったの。「あっ!」と思ったけど大丈夫だった。久々すぎてね。2回目危なかったんだよ(笑) 2回目は大雨だったから床が滑るっていうのもあって、ちょっと空回りしたけど大丈夫だった。あれは本番でしかできないんだよ(笑) アドレナリン出てるから。いやー、ねぇ、いろいろ懐かしかったですね。
で、最後、ヘリコプターでね、また帰っていくんですけど。帰りのヘリコプター、ちょっと腑抜け状態でしたね、僕(笑) うん。夜景が超キレイだった。ええ。
申し訳ないなと思ったけど。ファンの子置いて先にどっか行っちゃうみたいな感覚あったけど。まぁ、「ヘリコプターで来てヘリコプターで帰りたいよね」ってなってて。うん。それはもう演出的に形的にキレイだしという結果でああなったんですけど。

ああ、もう時間だ。早いね。また明日話します!
以上、大野智でした!

(BGM「A・RA・SHI」「CARNIVAL NIGHT part2」)



私は既述のとおり、ハワイには行かずライブビューイングに外れたので、コンサートはワイドショーで見た程度なのだけど。
ヘリコプターで現れたときはたまげたね。国立(2009年)で空から現れたの思い出したよ。それを超える演出だったなと思うのです。

っていうか、ヘリコプターで現れてってスターみたいじゃん。
まぁ、嵐さんがスターなのは言うまでもないんだけど、改めて「この人達はスターなんだな」と再認識したのであります。



ところでワタクシ、今朝見た「Zero-G」のPVが頭から離れなくて、ちょっとフワフワしとります。
欲張りなもんで、最初は「ちょっとでいいからどんなPVか見たい!」ってワイドショー見るんだけど、見終わった後「とにかくフルで見たい!」って気持ちに変わるんだよね。今まさにそうで。
そんでもって、「この曲をコンサートで見たい!」って気持ちにもなったりして。まだ当落出てないのに行くつもりでいるからさ。図々しい(笑)
今年、嵐さん関連は「ピカ☆★☆ンチ」だけなんで、せめて今年の締め括りとしてコンサート行きたいわ。映像だけじゃ物足りない。生ものの嵐さんが観たいっ!(>_<)