たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/09/19

四六時中 誰かのこと こんなに気になるなんて
離れていると あなたが 宇宙より遠く感じてしまう
渡辺美里「LOVE IS HERE」)
おはようございます。嵐の大野智です。
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。

まずはじめはですね、先日、「女心を教えてください」と言ったところ、いろいろメールを頂きましたのでちょっと紹介したいと思います。

まずは、大田区レイさんから。
「大野くん、おはようございます。
さっそくですが、私なりの女子ならではの行動を教えます。
女子は何故か女の子同士で手を繋いだり、ノリでチューしたりするんです」

マジか。
「男の子同士では、こういうことはしないですよね?私自身、すごく不思議に思っているんです。何ででしょうか?大野さんはどう思いますか?」
把握してないんだ、女子も。
まぁ、なんか変な抵抗はないんだろうね、たぶん。うん。女子同士で手を繋いでるの見たことあるもん。うん。確かに見ても、男子がやってたらもうわけ分かんないけど、女子がやってるとなんかまぁいいんじゃない?みたいな感じにはなったことある。
チューするんだ。ノリでって。どういうノリで?(笑) 面白いね。まぁ、男はないもんね。気持ち悪いもんね(笑) 女子だから許されると思うよ、これなんか。変な感じしないもん、あんまり。うん。
まぁ、でもね、手繋ぐくらいでいいんじゃないですか。なるほどね。これが女心ね。

続いて、ジュンさんから。
「大野くん、おはようございます。
女性にあって男性にないことですが、ご飯を食べているとき女性は必ず「味見させて」と他のお皿の料理を食べようとする。必ずしません?」

へぇー。うん。男ないね、あんまり。あっ、でも女性ってありそう、そういうの。なんかいろんなの食べたくなるんでしょ、たぶん(笑) 確かに。
僕はね、もう自分で頼んだ物を一筋に食うタイプだから。意外とね、そういうとこダメなのが「あ、ちょっと一口ちょうだい」っていうの、あんまりダメなの僕。あんまり。今はもう別にいいと思うけど、昔ダメだった。「俺のちょっと減るじゃん」って思う(笑) 小っちゃい人間だったから(笑)
男と女違うんだよね。面白いね。

いや、ホントいっぱいね、来ましたけど、ありがとうございました、ホントに。
またちょっといろいろ教えてくださいね。ええ。楽しいです、こういうの。

さぁ、続いて、埼玉県のハルハルさんから。
あっ、こっから普通ですよ。
「大野くん、おはようございます。
雑誌「non・no」の企画で櫻井くんとサシ飲みの嵐の撮影をしたときの裏話などがありましたら教えてください。とても楽しげな雰囲気だったので、どういう会話をしたのか気になりました」

やりましたねー。なんかあったっけな、裏話。でも、あそこに書いてあるコメントがそのままだと思いますけどね。うん。
でもね、あれ、僕、あの店行ったことあるんですよ。昔。NEWSの加藤(シゲアキ) シゲとね、言ったの。あともう1人友達いたけど。次の日か釣りだったの、たぶん。そんで前の日に飲んだんだよね、あそこで。
で、行ったはいいんだけど、個室じゃないから人がいっぱいいて。で、シゲと2人で小っちゃくなりながら、釣りの話ししたの覚えてる(笑) 小っちゃくなってた、2人で。うん。そういう裏話。
翔くんとはしてないか。今思い出した、シゲと行ったの。そう、そういうのもありましたよ。ええ。懐かしいですね。

さぁ、続いて、サキちゃんから。
「智くん、おはようございます。
今、片思いしてる人がいます。職場の年上の方です。ずっと智くんに夢中で、こんなに誰かを好きになったのは久しぶりです。告白をしたいのですが、なかなか勇気が出ません。
そこで、是非、智くんに背中を押してほしいです」

なるほど。よし。

サキ、行ってこい。

頑張って!(笑)

続いて、カオリちゃんから。
「大野くん、おはようございます。
いよいよハワイコンサートですね。英語で挨拶なんかあるんでしょうか。「英語を学びたい」と言っていましたが、実行していますか?
英語ペラペラの超カッコいい大野くんを期待しています」

任してくださいよ。ホントにね。
「英語勉強する」と言い出してから、もうかれこれ14年ぐらい経ちますかね(笑) やっぱ英語って難しいね。いくら勉強してもね、14年やってもね、ペラペラになんないよ。うん。全然ならない。
一時期一瞬ね、会話はちょっとペラペラになったんだけどもね、もう全部忘れちゃったし。ええ。まぁ、日本人なんでね、日本語でいいじゃないですか。ねっ、どうですか、カオリちゃん!

ということで、毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。たくさんのメッセージお待ちしています。
ではまた来週。大野智でした。
ハワイコンサート、頑張りまーす!

(BGM「感謝カンゲキ雨嵐」「A・RA・SHI」)



今日、職場の同僚(60代男性)がクヨクヨしてまして。
私が「そんなの気にすることないですよ。大丈夫ですから!」って言ったのね。「そんなの気にするレベルじゃねえじゃん」って内容でクヨクヨしてたから、とにかく気にすんなってことを言いたかったわけ。
そしたら、同僚から聞き捨てならない言葉が。
「実はね、うちのカミさんも○○さん(私)と同じこと言ったんだよ。カミさん、男みたいな人だからさ
・・・つまり、それって私が男みたいだってことでしょうか。あはははは・・・(^_^;

というわけで、同僚から「男みたい」と間接的(?)に認定されたワタクシ。
女心の投稿はあまり当てはまりませんでした(^_^; 手繋ぐとかチューなんてないし。つーかやだ(キッパリ)
ただ、「一口ちょうだい」は昔あったな。友達と食事行ったときにね。最近はない。
それは「俺のちょっと減るじゃん」みたいな小っちゃい考えではなく(笑)、一口ちょうだいって考えにならないんだな。

なんだろう、私は年々男性化してきてるのか。男性が多い職場にいると、だんだん男性化するんだろうか。それとも、元々の素質なのか。
真相は闇の中である(大袈裟)