たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/09/15

16年目も、どうぞよろしく(^^)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「結果だけの成功に価値はない。仲間と共に作ってきた過程にこそ価値がある」

うーん、確かに。そこですよね。うん。
これは、日本の登山家、栗城史多さんの言葉です。
特に長く成功を続けていくためには、どんな仲間とどんなことをしてきたかが大切なのかもしれません。

そうですね。そうなんですよ。今日、結成記念日ですよ。ハワイ時間ですね。ハワイの9月15日。で、日本で発表されたのが日付が違う。16(日)になってるんですけど。
15年ですよ、結成して。いやね、15年前なんだ。18歳だぜ(笑) 18歳か。えっ、マジか。いや、当時は嫌だったね、全部が(笑) いや、嫌だったよ、だって。予想外だからさ、全てがさ。意味分かってなかった。フワフワフワフワしてて、ハワイで。なんか船乗って旗振って体験して記者さんいっぱいいて。あとはなんか取材とかやったのかな、確か。
ハワイでやったことって本気であんま覚えてないんだけど。体験の印象しかなくて。うん。歌って踊ったりはしてないし。うん。それしかない。だってハワイ行く1週間前に聞かされたんだもん。「ハワイ行くから」って。俺はもう辞めようと思ってたから、「あ、最後にハワイで楽しめるんだ」みたいな。最高のご褒美だと思って(笑) そういう気持ちで行ったんだよね。うん。確か。そしたらなんか仕事だった(笑)
いや、ホントあれから15年経ってんだ。なんかね、5人一緒に飛行機乗ったけど、飛行機までの過程をみんなバラバラで行ったの。バレちゃいけないみたい、記者さんに。隠れて行ったの覚えてる。腰低くして行ったの覚えてる。「なんでかな?」って考えながら(笑) うん。それは覚えてるね。
いや、ホントにね、よくついてきてくれましたよ、ファンの皆さん。「こいつらダメだろう」と思ったでしょ、最初(笑) 15年続きましたよ。皆さんのおかげですよ、ホントに。ええ。
まぁ、これからもね、ちょっと歳はくっていく一方ですが、味が出てきますのでね。ちょっと応援お願いしますよ、ホントに(笑) ラジオもね、15周年目指しましょうよ。もう12年目だ。早いね(笑) 追いつくね。追いつかないけど、追いつく気持ちはあるね。15周年で何かやろう、また(笑) 何かやりましょうよ。うん。だからラジオの皆さん、ホント聞いてください。お願いします!
以上、大野智でした!

(BGM「A・RA・SHI」)



ハワイいくとき、バレないように腰低くして・・・って、かえって目立つのでは(^_^;
隠れて行くほど極秘で重大な記者会見だったんだよな。しかもそれをハワイでやるんだから。
すごいぜジャニー(呼び捨てかよ)

「俺はもう辞めようと思ってたから、「あ、最後にハワイで楽しめるんだ」みたいな。最高のご褒美だと思って(笑)」って。
もしご褒美だとしたらすんげー贅沢だよね。バブルの時代にありそうな感じだけど。「退職旅行はハワイです!」みたいなさ。

結果として、辞めようとしてた人を引き留めたのよね。ホント、大野くんが嵐でよかったって思います。
もちろん他4名・・・いやいや、ちゃんと名前書こう。翔くん、相葉ちゃん、ニノ、松潤も嵐でよかった。
この5人だから、今までやってこれたのだし、これからだってやっていけるのだと思います。
ホントよかった・・・(しみじみ)



そうそう、ツッコミに夢中でちゃんとお祝い言ってないので、声を大にして言いましょう。

嵐さん、結成15周年おめでとうございます!
(※ハワイ時間)

15年前、ワイドショーで「ハワイで記者会見するアイドル」の話題を見てました。なんかすげーなと。
しかし、あんまり興味がなくてながら見だったので、誰が誰だか分かってない状態でした。
そんな自分が、気が付けば嵐さんのファンになって応援したり、ラジオレポ書いたりしてる。人生、何が起きるか分からないし、どこでどうなるか分かりません。

そう、何が起きるか分からない・・・。
嵐さんを好きになったきっかけは、まさにそれでした。
12年前、身内が突然亡くなって、しばらく立ち直れずにいました。
「昨日まで元気だった人が、今日突然いなくなる」という現実が受け入れられなかった。たとえ、葬儀に参列してもね。
こんな形で身内と別れると思ってなかったし、あまりにもショックで、当時は「この先、いいことは何一つないんじゃないか」って思った。

そんな中、嵐さんの番組をたまたま見てて。それを見て笑ってる自分がいました。楽しいなって。
嵐さんのことをもっともっと知りたくなった。そのまま楽しいことを追いかけて今に至ります。
気が付いたら12年経ってました。あっという間に。

12年の間にいろんなことがありました。いいこともわるいことも。
先日、身内が突然亡くなるという出来事がありました。「また身内とこういう形で別れるのか・・・」って思いましたが、「この先、いいことは何一つないんじゃないか」とは思いませんでした。
もちろん、悲しい気持ちはある。それでも前を向かなきゃって気持ちの方が強かった。「この先、いいことは何一つない」って思うのは、未来を否定することになるでしょう。それじゃいかんと思ったのよ。
私は嵐さんを好きになって、気持ちがいい方に変化してきたと思ってる。落ち込んでも前を向こうって思うようになった。楽しいことはちゃんとあるのだから。

好きなアイドルを応援するのは「趣味」なんでしょうけど、私は生活の一部になってるなと思うのです。
特にラジオレポを書いてるときにそれを感じます。自然と1日の行動に含まれてる。
これからも嵐さんの活躍を願ってます。楽しく応援しよう、ラジオレポを書いていこうと改めて思うのです。時には狂い、時には暴言を吐きながら、「たわごと撃ちまくり」で!
どうぞよろしく(^^)



★本日の栗ちゃんから業務連絡
「いや、そういう、本人に言っていただけるとありがたいですね。話が進みやすいというものでございます。是非、大野くんには踏み込んで、もう少し。「こんなイベントがやりたい」公の場で言っていただければ幸いです(笑)」
栗ちゃん、ちょっと受け身。オファー出しづらいのかしら?(^_^;
15周年、また対談が聞きたいなー。あと、昔の音源流したり。10周年のとき面白かったんで、是非是非!