たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/08/25

夏はいつまで続くのか。
おはようございます。嵐の大野智です。
今週のFm yokohamaは「エンドレスサマー」をテーマにお送りしていくということで、この番組でも「夏」をテーマにリスナーの皆さんのメールを紹介しながら、僕の夏の思い出を語る特別バージョンでお送りします(拍手)

どうも。まずはですね、リスナーのアイナさんからのメールです。
「おはあざーっす。高校2年のバレー部女子です。
私の学校では、伝統的に夏は2週間の校内合宿が行われます。部員の皆と学校で寝泊まりしながらバレーの練習に明け暮れます。一緒に寝泊まりすると普段とは違う友達の一面が見れたりするので貴重です。
大野くんも事務所の合宿所やメンバーと寝泊まりしたときに見てしまった、あの人の意外な一面みたいなことありますか?」

なるほど。なんだろうね。合宿所とか懐かしいな(笑)
なんだろうね。でもね、Jr.の頃とかはね、夏は基本的にね、働いてたね(笑) 中学校2年の秋に入ったから、事務所入って初めての夏はね、SMAPさんのツアーにもう出てた。うん。全国ツアーやった。それが最初かな。夏休み全部それになって。でも面白かったね。
町田慎吾、町田さんと行ったんだけどね。あと先輩Jr.と行って。そこで初めて殆ど日本を回りましたね。最初ね、香川県に行ったんだよね。最初覚えてんだよね。香川なんて行ったことないからさ。「え?香川行くの、最初に」って思って。興奮しましたね、最初は。
あの中学校3年生のときは忘れられないよね。なんか、だから夏終わって学校帰っても、なんかちょっと特別感があったね、自分だけ。「夏休み何してた?」みたいな話はしてないと思うんですよ、学校の友達と。でも皆とは違う夏を過ごした、1人で浸ってたのは覚えてます(笑)
とかね、あとJr.のときはね、基本全部バックでついてたから、夏はV6とかキンキ(KinKi Kids)とかのバックでついてたから、基本だからもう1ヶ月くらいツアーだったから。キンキ終わって次のV6のリハーサルして。そんでV6終わったら、今度カミセン(Coming Century)だけのライブとか、トニセン(20th Century)だけとか。
Jr.は4つ覚えなきゃいけないの、コンサート。なんかね、Jr.の5年間はね、ずっとそんな感じだったの。踊りまくった。なんかね、旅行とかなかった(笑) 駆けずり回ってたイメージですね。うん。まぁ、そういうことですよ。
まぁ、今年の夏も駆けずり回ってますけどもね。まぁ、もう25日ですよ。もうすぐ秋ですけどね。まぁ、今年の夏は何処も行ってないです。
以上、大野智でした!

(BGM「ハダシの未来」)



今週は特別バージョンで、今日はJr.時代の夏の思い出についてでした。
先輩のバックでツアーを回ってた話だったけど、それにプラスして京都で舞台やってたわけでしょう。まさに「駆けずり回った」夏だったんだなと思いました。
そんで、久々に町田さんの名前が出てきてビックリした。お元気でしょうか。

今年の夏は「ピカ☆★☆ンチ」見に行ったな。他にも電車に乗って都内とかに出掛ける機会が多くて。
普段、車で出掛けることが多いから電車に乗ること自体珍しいんだけど、千葉県北西部から出るのも珍しいのです。いつもよりアクティブな夏でした。
この夏は良いことばかりでなく、悪いこと・・・悲しいこともあったけど、一つでも楽しいことがあったからいいかな。前向きに!



夏を振り返ってますが、まだ夏は終わってない気がする今だってセミがやかましく鳴いてる。今日は少し涼しいけど、まだまだ夏だな。
世の中は秋モードに突入してる。仕事で「秋の○○」って書いてある出荷物を扱ってると、「何が秋だよ。マダマダ夏なんだよ!クソ暑いじゃねえか!!ヽ(゜Д゜)ノ」って思いますよ。
・・・秋って一体何だろう(知らんがな)