たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/07/31

イカいかが?

(人生の中でうっかり言っちゃうダジャレの一つ。気をつけましょう)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす」

いいね、今の。
これはですね、口に出して言うよりも心の中で思っている方が思いが強いということの例えです。

ああ、なるほどね。
リスナーのジュンジュンさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大野くん、おはようございます。
私は大野くんのファンであることを主人に秘密にしています。理由は主人がヤキモチを焼いて機嫌が悪くなるからです。そのため、このラジオも掃除をしているふりをして別の部屋でコッソリ聞いています。
テレビに大野くんが出ていても「キャー♥大野くーん!」と叫びたい気持ちをグッと耐えて無関心を装っています。
まるで、このことわざの蛍のような私に優しい言葉を頂けたら嬉しいです」

フフ(笑) えっ?機嫌悪くなっちゃうんですか。もう可愛いご主人でございますね(笑)
ご主人、聞いてますか?大野くんでーす!ヤキモチ焼いちゃダメですよ。
ねっ。ごめんなさいね。なるほどね。このコッソリ聞いているっていうのいいですね。別の部屋でね、掃除をしているふりをして(笑)
いやー、でもね、面白い。面白いことわざですね、これもね。うん。まぁ、蛍。
いや、でもね、蛍ってさ、あまり見ないよね。あれってさ、なんで光ってるんだろうね?あと、だってホタルイカだって光るしさ。
でもね、あれね、すげえんだ。コウイカを釣ったときにね、イカの頭の横にヒラヒラが付いてんだけど。あれをジッと見ると、まさにね、蛍のような光が宿ってる。もう生きてるって感じの光。なんかもうUFOの点点点みたいな感じで、ずーっと点滅してるみたいな。あれ、なんなんだろう。
いや、夜じゃない。昼間でもそうだった。生け簀入れておいて、昼間ね。で、ずーっと見てたんだけど、いろんな光になるんだよね。基本ね、黄緑系のね、光だったけど。あれはね、ずっと見てたいって感じかな。で、あれ急所を打つと、いきなり全部真っ白になるんだよね。死んだ証拠で。イカ、急所を叩いたり刺したりすると、そこで一気に色がなくなっちゃう。面白いですよー。ええ。
なのでね、ジュンジュンさん、イカ買ってきてご主人と食べてくださいね。ヤキモチ焼かないっすよ、もう。ここまできたら。そう。仲良くしてください。ねっ。奥さんはご主人を愛しています。ねっ。

(栗ちゃんウケる)
以上(笑)、大野智でした!

(BGM「WAVE」)



今日の流れをまとめると、

大野くんファンの奥様に、旦那様がヤキモチ焼き焼き。

奥様は旦那様に隠れてこっそりファン活動してる。

大野くん、旦那さんにヤキモチ焼かないように呼びかける。

蛍とホタルイカって光るよね。

コウイカも光ってたぜ。でも死んだら白くなるのが面白い。

奥様にイカを買って旦那様と食べるように勧める。

奥様とご主人はラブラブなので一件落着。


・・・ってことだよな。
コウイカの話から、奥様にイカを買うように勧める流れが強引で良かったと思う(笑)
あと、イカが死んだら白くなるってのに納得しちゃう自分がいて。「ああ、私はいつも死んだイカを食ってるんだな」って思いました。
(すんごいリアルで嫌な言い方だな・・・)

あと、聞いてて思ったのは、旦那がヤキモチ焼くってのはどこの家庭でもあるんだなと。
我が家の場合は、「ポスターの額に「肉」って書いてやる」って言うね。ヤキモチを通り越して、単なる嫌がらせだけど(笑)
11年ファンやってて今のところ書かれたことはないけど、いつ書かれるか分からんしね。気をつけます(^_^;