たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/07/30

レッツダンス!(^^)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「らう゛ いず ねいちゃーず せかんど さん」
(Love is nature's second sun.)


今日はね、分かりやすく。違うキャラで言ってみました。「らう゛ いず ねいちゃーず せかんど さん」。これです。
これは、イギリスの劇作家、ジョージ・チャップマンさんの言葉です。
訳すと「愛は自然界の第二の太陽である」となります。

リスナーのリホちゃんから教えていただきました。メールを読みますと、
「智くん、おはようございます。私にとってはこの言葉を嵐さんに置き換えて「ARASHI is nature's first sun.」(嵐は自然界の第一の太陽である)にしたいです」
なるほど(笑)
「智くんにとっての第一と第二の太陽は何ですか?」
何だろうね。まぁ、やっぱ第一は、やっぱそりゃ太陽ですよ。それはやっぱ自然界の第一です。やっぱ太陽出てる方が釣りもいいですもん。気分もね。うん。というわけで、これは第一は太陽です。
第二はね、やっぱりね、愛だね。うん。愛だね。うん。何でかってか?本日、「ARASHI Live Tour 2013 LOVE」のDVDとBlu-ray発売日なんですよ。
これね、ボーナスコンテンツとしてね、「LOVEファンキーダンス」の振付ビデオも付いてるんですよね。ええ。まぁ、観に来てくれた方はね、一緒に踊っていただいたと思いますが、フルコーラスですからね、このファンキーダンス。よく覚えられましたね、みんなね。
まぁ、でもね、ちょうど去年のね、ライブでしたけども。これ嬉しいことにライブの最終日は、この曲かかったときにもちろんファンの皆さんも踊ってくれる、覚えてきてくれてるんですけど、スタッフの皆さんもステージに上がって踊ったんです。これは嬉しかったですね。
そんでね、福岡で打ち上げしたときに最後また「FUNKY」流して。で、みんなペンライト、スタッフさん持って踊ったんですよね。そんときに僕、動画撮ったんです。結構フルでやったのかな。その動画が未だに、たまーに見ます(笑) 楽しそうな打ち上げだなって思って。うん。僕ずっと動画撮ってたんですね。ええ。いやー、だからそんだけね、やっぱ覚えてくれるってのは嬉しいことですね。ええ。
まぁ、でもホントにね、去年のライブは面白かったですね。会場全体が一つになったって感じがしましたね。またね、機会があればこういうコーナーを設けてね、またやるのもいいなと思います!
以上、大野智でした!

(BGM「Hit the floor」)



というわけで、DVDとBlu-ray発売ですよ。
わたしゃ、昨日の昼過ぎにゲットしましたが、まだ見てなくて。諸事情により。
まぁ、その諸事情については次の記事に書く。気持ちの整理をつけたいのでね。くどくてすまん。

私は基本的に嵐さんの振り付けって覚えないのね。そういうの苦手で(^_^;
歌を聴いて、踊ってる姿を見るだけで満足しちゃうもんで。
そんな感じでファンやってるもんだから、「ファンキーダンスを覚えましょう」ってなったとき、「私にできるのか!?」って思ったですよ。
まぁ、絶対覚えなきゃいかんという決まりはないけど、覚えて一緒に踊った方が絶対楽しいだろうなと思って。

で、家で1人でこっそり練習してたんだけど、旦那に見られたことがあって。
「変な踊り(ププ)」とか言われて「うるせえんだよ!文句あんのかコノヤロー!!」ってぶん殴りたくなった(笑)
しかしですね、「その拳を暴力に使うんじゃない!ダンスへの情熱にぶつけるんだ!!」って言い聞かせて無視してた(なんのこっちゃ)
そんな思い出があります(どんなだ)