たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/07/15

つかず、はなれず。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!


「僕の後ろを歩かないでくれ。僕は導かないかもしれない。僕の前を歩かないでくれ。僕はついていかないかもしれない。ただ、僕と一緒に歩いて友達でいてほしい」
(※ハルくんっぽい声で)

・・・満足いただけましたでしょうか(笑)
これは、20世紀に活躍したフランスの作家、アルベール・カミュさんの言葉です。
友達との関係は偉そうにするものではなく、下手に出るものでもない。常に対等、同じ目線でいたいということです。
アナタはどのような友達関係を築いていますか?

リスナーのユリコさん、16歳から教えていただきました。メールを読みますと、
「この言葉はマイペースな大野くんらしい言葉だと思います。そして、嵐を表してるような素敵な言葉だなと思いました。メチャメチャかっこよく言ってくださいね!」
そう、これがあったんで、ちょっとね。僕なりにかっこつけたんですけどね。ダメでしたかね。ええ。
まぁ友達ね。まぁ、そうだね、確かに。友達なんだからね、対等にね、同じ目線でいたいですよね。
まぁ、でも僕もそうですね。友達はそんな多い方じゃありませんけど。よく遊ぶ友達は年上ですね。30後半とか40代とかですね。まぁ、ホント対等に接してくれます。
彼はもうホント仕事が忙しいもんでね。「風呂だけ入らせて」って。「ちょっと風呂だけ入らせてくんねえかな」と。「また(会社)戻んなきゃいけないんだけど、あんまり入れてねえんだわ」とか。「ああ、全然いいよ」って。そんで風呂だけ入って帰っていくとかありますね。うん。
昔はね、彼ん家行って、僕がね、ちょっと落ち着いてたんだよね、仕事的にも。連ドラか何か終わったのか分かんない。久々にね、友達と会ってて。まぁ、僕も別に予定もなくて。そんで、友達ん家に泊まってたんです、よく。で、友達は朝から仕事行っちゃうんだけども。で、俺、今日何しようかなと思って1日その友達の家にいたりして。
そんでね、唐揚げが好きなんですよ。それ昔から知ってたの。そんでね(笑)、夜帰ってくるのだいたい目安ついたら、俺頑張って唐揚げ作ったことあるよ。作ったこともないのに。そしたら、めっちゃ上手くできたんだよね。めっちゃ喜んで全部食ってくれたのよ。めっちゃ嬉しかったね(笑) 彼女か(笑) それはね、未だに会って話すとね、この話たまに出るんだよね。まぁ、友情って感じですね。ええ。
まぁね、これからもね、こういう関係で続くんだと思いますけどね。まぁ、皆さんもね、友達は大事にしていきましょう!
以上、大野智でした!

(BGM「GUTS!」)



文字起こしながら「唐揚げ作って待ってるって彼女かよ」って思ったら、本人も思ってましたね。ねぇ、ホント。彼女かよって(笑)
「作ったことないけど、頑張って作ったの♥」みたいなさ。自分で書いててよく分からん(おい)

あと、かっこつけて読んだ「今日の一言」ですが、あんまりかっこよくなかった(ハッキリ言いすぎ)
かっこいいどころか面白くなってたよ。ハルくんみたいだった(笑)



友達ねぇ・・・。
私は友達少なくて。人付き合いが下手なんです。
昔はそんな自分がダメ人間だと思ってたけど、最近はそれでいいかなって思ったり。無理に友達作ろうと思わないんだわ。作ろうと思ってできるもんではないと思うしね。
あとは、変な人に「死んでやる」って脅されてつきまとわれたり、わけのわからんいちゃもんつけられて絡まれたり、立て続けにそういうことがあって辟易してるのもある。
人付き合いして妙なことで悩むくらいなら、一人でいた方がマシです。「ぼっち上等じゃ、コノヤロー!!」って心境です。

ぼっち上等とか言いつつ、ブログやSNSで誰かとやり取りするのは嫌いじゃないんです。不思議と。
だからといって、常に誰かと繋がってないと不安だとか嫌ではなくて。
LINEとかメールをバンバンやるわけじゃないし。たまーに友人から届いたり、自分から送る程度で、毎日やるってのはないな。

うーん、我ながら矛盾してるな。ようするに、ベタベタした関係(距離感がない人)が嫌なんだと思う。
いろいろ考えると熱出そうなんでこの辺で。
ま、自分にとって心地いい状況がいいんだと思います。「嫌だな」って感じたときの違和感から目をそらしちゃダメ。そういう勘ってだいたい当たるから。