たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/07/10(追加版)

ジュジュジュのジャー♪
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「人生にとって幸福な音は三つある。一つ、夫が家にいて静かに本を読んでページをめくる音。二つ、その傍らに妻がいて何かを作っている音。三つ、その夫婦の側で子供が元気に遊び戯れている音」

ああ。幸せな家族の音ですね、これね。ええ。
これは、西洋に伝わることわざです。何気ない生活の中の音が聞こえる平和な日常が続く音は幸せです。
アナタにとって生活の中の幸せな音って何ですか?

そうですよ。何ですか?
まぁ、でも些細な音ってありますよね。スリッパを擦って歩く音とか。僕、意外と好きですね。うん。サンダルがペタペタペタペタとか鳴って歩く音とかね。うん。
ああ、いたね。前ね、リスナーの方でね、僕が読んでる紙(原稿)の音ね。ちょっとリアル感があって好きですみたいなとか言ってましたね。
僕、意外とね、自転車で砂利道を走る音好きでしたよ。結構でっかい砂利なんだけど。クルクルキュッキュルキュルみたいな。あるんです、音が。好きなんですよね。
あと何だろうね。音的で言ったらいろいろあるけど、やっぱり釣りの音ってあってですね。リールあるじゃないですか。で、リールの中にドラグってのがあるんですけど。そのドラグが鳴る音ってのがあってですね、デカい魚が掛かったときに逃げるじゃないですか、魚が。そんときに糸がリールから出るんですね。そのドラグを調節すると、弱めると、そのときにビーッて鳴るんです。たまらんね~。
釣り人よ、分かるべ?(笑) 釣り人しか分かんないね。ビーッ!ああ、鳴った~。ドラグ鳴ったよ~。あのね、釣り人に聞いたらね、この音嫌いって言う人、ほぼいないんじゃないですか。うん。
あと、ルアーを投げる音とか好きですね。好きな人いますね。プシュって鳴るんです。ヒュって。いろいろありますね。あと、魚の群れが出たときの水面をバシャバシャやる音とかね。たまりませんよね。うん。釣りっていいね~(しみじみ)
以上、大野智でした!

(BGM「Bittersweet」)



「釣り人よ、分かるべ?(笑)」ってことで、旦那にドラグが鳴る音について聞いてみました。
そしたら、「俺はそんなデカいの釣ったことないから知らん(キッパリ)」だそうです(^_^;
あと、「ルアーを投げる音は分かるけど、別に好きではないかな」とのこと。
・・・聞く相手を間違えた(ーー;)

私が好きな音は、おこげにあんをかけたときの「ジャー」って音。
独身時代の職場の近くに中華料理屋があって、歓送迎会とかその店を利用することが多くて。
あの音が聞きたくて、あんかけおこげ(?)が出てくる度にワクワクしたのです。もちろん、食べるのも楽しみでした!(^^)

あとは、鉄板で何か焼ける音。「ジュー」って。
お好み焼きとかもんじゃ焼きとか、ああいうのが頭に浮かびますね。
美味しいし、幸せな音ですよ(しみじみ)

もちろん、嵐さんの音(声とか歌とか)も幸せですよ。言うまでもなく!
とってつけたようで何ですけどね(笑)