たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/07/08

平常心も大事だけど、羞恥心も大事です。

(例の記者会見を見て以来、頭の中で何故か「羞恥心」がエンドレス)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「平常心を持って一切のことをなす人、これを名人というなり」

これは、江戸時代の武将であり、剣術家の柳生宗矩さんの言葉です。

茨城県のリスナー、ミカンさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「名人とは人よりも飛び抜けた技術を持つ場合もありますが、どんなときでも平常心でこなすことができること。いつでも実力を発揮できる人といえます。
この言葉を聞いて大野くんが浮かびました。どんな状況でも輝きを放つ大野くんは名人です」

わしゃ誰だ(笑) いや、でもね、すごいと思うのがサーカスもそうじゃん。一歩間違えたら、もう大惨事とか。あと、ここをミスったらシラける。誰もが期待してるわけじゃん。「えっ、この後どこまでいくの?」みたいな。「えっ、どんなバランス?それ!」みたいな。みんながそこに集中してて、よくできんなと思うんだよね。パフォーマンスの人ね。
いや、あれはね、すごいよ。椅子何個も並べて、その上に片手で逆立ちとかさ、わけわかんないじゃん。練習の仕方が知りたいよね(笑) 平常心を保ってやらなきゃしょうがないじゃん、あれ。無になった方がいいんでしょ、あれ。あれはすごいなと思うね。いくら練習したってミスる日はあったりするとね、思うけど、一切ないもんね。よくなんか観に行ったことあるけど。
あと、昔、吉祥寺の井の頭公園でさ、大道芸やっててさ。で、観たんだよ。そして一輪車乗りながらさ、ナイフか何かをジャグリングするわけ。えーって思うもんね。いや、無理しなくていいよと思う。絶対ミスんないもんね。あれミスったらどうすんだろうとか。へへへ~(ごまかし笑い)とか収まんのかな?(笑) 「あっ、ミスっちゃった」みたいな。いや、とか考えちゃうよね。うん。でも、絶対ミスんないからすごいよね。
いや、僕にはその集中力ったらないですね。ええ。僕、だって嵐のファーストコンサートでジャグリングしました。何だっけ、あのバットをすごく可愛く小っちゃくしたやつ(笑) そのやつで3本。俺できないんだよ。でもやったんだよ。そしたら2、3回できてすぐ落っこちるっていうね。中途半端な結果になったりしましたね。まぁ、相当な練習量ですよね。うん。
いやー、だからね、僕もなんか40(歳)ぐらいでチャレンジしようかな。何するか知りません。
以上、大野智でした!

(BGM「誰も知らない」



平常心。
・・・いや、最近何かの記者会見で聞いた言葉だったんでね、つい。「平常心を持ってなんちゃら」って言ってた本人が平常心を失っていたっていうアレです(^_^;
なんか全体的にアンガールズの田中さんに似てるし(笑)、机の叩き方が昔やってたホットペッパーのCMで「食べました」って言いながら車のハンドル叩くのと似てると思う(細かい)


記者会見はおいといてー\(^^\)
ジャグリングで嵐さんのファーストコンサートを思い出してたら、その話題が出てきてビンゴでやんした。
「まいったネ今夜」だっけ。なんかミュージカルチックな演出だったような。
大野くんのジャグリングが素敵だったのは言うまでもないんですが、ニノが邪悪な笑みを浮かべてたのが印象的で。「この人怖い((((;゜Д゜))))」って思いながら見た記憶が。あの笑みを見てゾッとしたのよ。
で、その後、ニノが相葉ちゃんと松潤に殴る蹴るされて・・・って私の記憶、合ってるだろうか(不安)

かれこれ10年近く見てないから、記憶がだんだん薄れてきてるんだよね。ビデオデッキ壊れて、もう家にないし。ビデオデッキって大事だね(しみじみ)
いや、一番いいのはDVDとかBlu-rayになることなんだけど。そしたら劣化しないじゃん。私、ビデオテープだったら確実に「Cool」の部分だけ劣化する自信あるもん(どんな自信なのか)
15周年だし、どうにかならないかしらね、ポニーキャニオンさんよぉぉぉぉぉ(>_<)



★本日の栗ちゃんの人生
「大野くんも吉祥寺とか井の頭公園っていうエリアをポロッとさり気なく話しちゃうところの地元感っていうか、地域感がたまりませんね。未開の地です。
ワタシなんか、小岩、亀戸、錦糸町からの山下町みたいな人生歩んでますんで、東京西側がエアポケットです」

私は東根(山形)、野田、流山からの柏って人生ですかね。
千葉県北西部(東葛地域)がエアポケットです。栗ちゃんの真似してみた(笑)