たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/06/17

早く人間になりたい。
(昨日はゾンビだったからさ・・・)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「とぅもろー いず おーるうぇいず ふれっしゅ うぃず のー みすていくす いん いっと」
(Tomorrow is always fresh with no mistakes in it.)


・・・ねっ。分かりやすいでしょう。ええ。
これはですね、カナダの作家、ルーシー・モード・モンゴメリさん原作の映画「赤毛のアン」に出てくる言葉です。
日本語に訳すと「明日という日は常に失敗のない新しい一日」ということです。

なるほど。分かりやすい英語でお届けしましたけど(笑)
寝て起きれば全てがリセットされるから、失敗してもまた明日頑張ろうってことですよ。「明けない夜はないよ Love so sweet」(棒読み)ってことですよ。ええ。メロディがないとこうなるんですよ(笑) メロディがないと「明けない夜はないよ Love so sweet」(再び棒読み) 声が裏返っちゃうんですよね。
リスナーのジュンちゃんから教えていただきました。メールを読みますと、
「私は毎日失敗ばかりで、子供の頃からこの言葉に励まされて頑張ってきました。
智くんは励まされた言葉はありますか?」

励まされた言葉って、僕あんまりないんですけどね。うん。なんかやっぱこう、いろんな言葉を聞いたり、先輩のね、言葉だったりとかは。うん。やっぱありがたかったですけどね。うん。
で、よく思うのが「何とかなるべ」とか、そんな感じが好きです(笑) まぁ、今まで何とかなってきたんだから、みたいなね。うん。だからホントに適当すぎる。僕ね、適当って言葉が好きで(笑) まぁ、適度みたいなことですよ。いい意味なんですよ、適当。うん。聞こえが悪いかもしんないけど。
昔、舞台のとき、TOKIOの松岡(昌宏)くんとかね、一緒に舞台やってたときとかね、初日の本番前とかね、「大丈夫かなー」とか言ってたら、「えっ?大丈夫だよ、大丈夫だよ。よし、いこうぜ!」みたいな(笑) 「マジか」と思って。
でも、「大丈夫」って言うから何とかなっちゃうっていうね。「何とかなったろ?」みたいな。なんかそういうの嬉しいですよね。うん。気持ちが楽になるしね。うん。だから僕、好きかね、こういう。「まぁ、何とかなるよ」みたいな。
だから、失敗してもいいんですよね。うん。失敗した方がいいです。失敗しないで成功ばっかしてる方が怖い。後々なんか。失敗しまくればもうね、失敗のネタがなくなってきますから。うん。まぁ、今日もいっぱい失敗しましょう。ええ(笑)
そして今日はニノの誕生日でございますから。ええ。何かあったらニノに「おめでとう」と言いましょう。
以上、大野智でした!

(BGM「誰も知らない」



「今日もいっぱい失敗しましょう」ってアンタ・・・(^_^;
ようするに、失敗から何か学べればいいのよね。確かに、「失敗しないで成功ばっかしてる方が怖い」もんね。
たとえば、挫折知らずでずっと生きてきて、挫折をして人生おかしくなってくとかそういうのあるじゃん。大袈裟かもしんないけど、そういうこともあてはまるんじゃないかと思うんだわ。
なんつーか、崖から奈落の底に落ちてくようなもんだし。落ちたら這い上がるのみだけど、ダメージでかいよ。

私も今日も程々に失敗・・・というか試行錯誤して頑張ろうと思う。
ついでに言うと、昨日、水分補給がなかなかできなくて、3時間のうち2時間ゾンビのように社内を徘徊してたので(笑)、今日はちゃんと水分を摂って3時間きちんと人間でいよう。
仕事も大事だけど、自分の身体も大事です。死にたくない(キッパリ)
(何度も書くが、今の仕事を始めた初日、熱中症で吐きまくったので。もう二度とあんなの嫌だ)



おっと、忘れるところだった。


二宮和也さん、31歳のお誕生日

おめでとうございます!



ニノのツッコミが好きで、テレビ見て笑うことが多々。
そして、コンサートでよく「嫌なことはここ(会場)に置いていって」みたいなことを言うのだけど。
(私が見に行って、2回そういうのを聞いた記憶がある)
その言葉に救われてます。ありがとう。これからの活躍も楽しみにしています!(^^)