たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/06/16

宝物は人それぞれ。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「地球上の全ての人には、その人を待っている宝物がある」

宝物ですよ。
これは、ブラジルの小説家、パウロ・コエーリョさんの有名な作品「アルケミスト」の中の言葉です。

おお。リスナーのタカちゃんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大野くん、おはようございます。
楽しみが毎日、しかも1日の始めにくる「ARASHI DISCOVERY」は最高です。ありがとうございます。
この言葉は素敵な言葉ですよね。大野くんにとって宝物って何ですか?また、最近大事にしている宝物とかありますか?」

なるほど。
宝物ね。描いた絵とかもありますけども。まぁ、宝物っちゃ宝物にもなるのかな。うん。でも、たとえその絵が今、全部なくなったとしても、また描けばいいやみたいな感覚はある。なくしたとしてもね。なくして困る物だよね、たぶん。
あっ、そうだ。昔ね、釣り始めのときにクロダイを釣ったんですよ。そんでね、刺身とか焼き魚に何かしたのかな。クロダイの歯ってすごいんですよ。うん。貝とかを噛み破るぐらいの歯ですから。歯だけ取ったの。それが、サメの歯みたいになってるじゃん。ああいう。あれのクロダイバージョン。まぁ、小っちゃいんですけど。初めて自分で釣ったクロダイの歯。これは一生取っておこうと。ええ。
だから、なんか決めてたの。今後も新しい何かね、魚釣ったら歯とかポイントの物を取っておこうと。初めての物。
で、クロダイの歯を小っこいタッパーの中に入れておいたの。そんで、コットンみたいなの、中に丁寧に入れて置いといたの。で、自分の部屋の机の上に置いといたの。まぁ、それで何日かして、また家に帰って「そういえば久々にクロダイの歯とか見ようかな」みたいな。で、パッと探したらないんです。「あれ?」。
で、母ちゃんに「母ちゃん、ここに小っちゃいタッパーなかった?」って。「えっ、あれ?ああ、あれね。捨てたわよ」って言われて。「えええええーっ!!!!!」って。「なんで?????」って。「えっ、中身見たけど、よく分かんなかったから。気持ち悪かったから捨てたわよ」みたいなこと。「いや、あれ、クロダイの歯!!!!!」とか言って(笑) 「そんなの取っといたってしょうがないじゃない」みたいなさ。覚えてる。
それから、だからもう何にも集めなくなったよね。だから集めてないんだよ。記念の歯だったのに。だからね、ちょっとね、大事にしてたんだけどね。
そう、宝物ってね、机の上に置いといちゃダメ。ええ。ちゃんとね、どっかに保管した方がいいですね。皆さんも気をつけてくださいね(笑)
以上、大野智でした!

(BGM「誰も知らない」



宝物の苦いメモリー。実家にいた頃の話ですかね。
大野くんには悪いけど、「えっ、中身見たけど、よく分かんなかったから。気持ち悪かったから捨てたわよ」って母ちゃんの一言がとってもツボでした。よく分かんないとか、気持ち悪いとか、ハッキリ言いすぎ(笑)
大野くんにとっては宝物だけど、母ちゃんにとってはそうじゃなかったんだろうね・・・(^_^;

今日勉強になったのは、クロダイは貝とか噛み破る歯を持ってるってことね!なんて奴なんだ、クロダイ
怖いよママン。クロダイ怖い(ノД`)