たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/06/03

船で海釣りをした時間、プライスレス。

(一度、こんな感じのことを言ってみたかった)
(っていうか、「船で船長と過ごした時間、プライスレス」と言った方がいいのかしら)

おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「ざべすとふぃっしゅ!すいむ!にあー!ざぼとむ!」
(The best fish swim near the bottom.)


どう?今回はちょっと聞きやすく、ちょっと若々しい感じでハッキリと言おうかなと思ったんですね。どうでしょうか。
これは、英語のことわざで、直訳すると「最上の魚は底を泳ぐ」ですが、転じて「価値のあるものは手に入れるのが難しい」という意味にもなりますね。

相模原市のリスナー、キョウコさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大野くんは以前、テレビの番組で海底の巨大魚を釣ろうとしていましたね。
私は釣り堀しか経験がありませんが、海ではやはり貴重な魚は海底近くにいるんですか?
大野くんが一番釣って嬉しい、価値があると思う魚は何ですか?」

なるほど。
まぁね、海底にいる魚ってのはカサゴだったりね、あとクエだったり。世間一般なのか分からないけど、高級魚とはいわれてますよね。うん。まぁ、でも、食える魚だったら僕の中で基本高級魚ですけど。どれでも。うん。
でも、何でも僕、貴重な感じしますけどね。でもね、釣って価値がある魚っていうのはまぁ、一般的に言ったらマグロでしょうみたいなとこもあるでしょうけど、魚の種類じゃなくて。
1日釣りしました。で、みんな釣ってます。僕だけ釣れない。で、最後の最後に掛けた1匹、それが小っちゃくても大きくても、その日の一番の価値ある魚です。っていう解釈。昔、励まされたことがあります(笑) いや、でも、そうですよ。釣れたんだからいいじゃない。その1匹がものすごい価値があるよ。うん。
でもね、一番嬉しかったの何だろうな、今までで。ヒラメね、でっかいの釣れたときは嬉しかったね。ちょっとね、寝不足だったんだよね。なんかポワーンとして船乗ってたら、いきなりグググッてきて。で、「船長、食った!これ何?」みたいな「それサメだな」って。
ヒラメ狙いにいってたから「サメかよ」と思って10分くらい格闘して。「ホントにサメ?」って言ったら「うーん、サメだな、その引きは」って。で、釣り上げたら、でっかいヒラメだった。そしたら「ヒラメじゃねえか!!」って船長がいきなり。「いや、アンタが散々サメ言ってたんだよな」と思って。

(栗ちゃんウケる)
やっぱ、だから海釣り好きなんです、僕。何が、あれ狙ってるのに違うの釣れたとかよくあるんで。そういうミラクルが起きるから、僕は好きの一つでもありますね。うん。まぁ、次は一体何が釣れるのかな?
以上、大野智でした!

(BGM「誰も知らない」



なんか、今日の一言を書いてて、ドラクエ復活の呪文みたいだなって思いました。ひらがなばっか書いてるとさ。ええ。
・・・いや、わたしゃ、復活の呪文を入力したことはないんだけどね。なんかそんな感じかなーと思って。
(3年前に発売されたWii版は、復活の呪文なしでもセーブ・ロードできる仕様だったので。もちろん、復活の呪文を入力することもできるけど、めんどくさいし・・・)

ドラクエはさておき。
「ヒラメじゃねえか!!」はウケたね。散々サメだって言ってたのに、船長ったら(笑)
船長にも予想がつかないし、何が起きるか分からない。だから面白いんでしょうね。

ところで、マグロといえば、娘(小3)が数日前に社会科見学に行きまして。市場でマグロを試食してきたのですよ。
そのマグロがあまりにも美味しかったみたいで、思い出してニヤニヤ・・・(^_^;
っていうか、私が3年生のときは、そんな美味しい見学なかったぞ!30年も経つとそんなに変わるのか!?うらやましすぎる。
(ちなみに、私が1年生のときにパン工場の見学があったんだけど中止になっちゃって。で、次の年の1年生はパン工場の見学があったっていう。理不尽である)